かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

お寿司屋さんごっこ

d0129736_151495.jpg

先週末、輪島に行った時に買ってもらった鱈。

だだめ(白子)付きでお買い得で
魚屋さんに超お勧めされたのでした。

半身は昆布締めに
半身は切り身にしてもらい、
残もごっそりもらって帰りました。

その晩、自宅へ帰って早速
「刺身食いたい!」と言う子供たち。
で、さらに
「お寿司にしたい!」と言うので

急遽、お寿司屋さんごっことなりました。

冷やご飯に麹酢(お酢に麹を漬込んだ物)と塩を混ぜて
ささっと寿司飯を作り、
魚屋からオマケでもらった大量(10匹はあった)の
香箱ガニをせっせとほぐし、
鱈の昆布締めとだだめを用意して
わ〜わ〜言いながら握りました。

これが意外に想像以上に美味しくて、びっくり。

麹酢の寿司飯もバッチリだし
なにより、ネタが超新鮮で最高でした!
ここまで新鮮で美味しい鱈は輪島でも
なかなかお目にかかれない。

見た目はご愛嬌ですが、味は本格派。
夫など、おかわりしました。
で、息子がせっせと握っていました。
d0129736_15225189.jpgそして、余る程ある香箱を蒸し寿司にもしました。
朝の残りの茸の炊き込みご飯に麹酢を混ぜて寿司飯にした物に、香箱をごっそり乗せて蒸かしました。蟹は温かい方が甘味が引き立って美味しいので。

ああ、何て贅沢で恵まれた幸せの食卓でしょうか。
[PR]
by yuka-729 | 2011-02-26 15:27 | Food diary | Trackback
トラックバックURL : http://yuka729.exblog.jp/tb/12997889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。