かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

大豆のコロッケ

d0129736_15403569.jpg

先日、高木糀商店さんへお邪魔した時に、味噌作りの会であまった茹で大豆を頂きました。
味噌用に茹でた大豆はほちゃほちゃに柔らかくて、あま〜〜くて美味しい!のです。
いつもは醤油に浸して青のりをふってシンプルに頂いたりする事が多いのですが、今回は気が向いたので、手間かけてコロッケにしました。

茹で大豆をフォークで粗くつぶして、
刻みネギやえのき茸のみじん切りを炒めたものを混ぜて、
塩糀やコショウなどで味を整え、小判型にまとめます。
小麦粉をゆるく溶いたものにくぐらせて、
パン粉を付ける。
卵使わなくても、十分。
(むしろこっちの方がカラッと揚がるのでは?)
フライパンに油を深さ1センチほど注いで
少なめの油で表裏返しながら揚げます。

ソースではなく、からし醤油で頂きます。

実は私、このパン粉を付ける揚げ物作りが大嫌い。
だって、パン粉付けるのめんどくさいから。
手がべたべたになるし。

だから、結婚して12年のうち、コロッケやカツレツなどのパン粉系おかずは
片手で数える程しか作っていません。

ええ、家族はいつもパン粉系おかずを熱望していますが。。。
スミマセン。

だから、この私の気まぐれに家族は静かに「おおっ。」と喜んでくれました。

子供に至っては、輪島のばーちゃんが買ってくれる
肉屋コロッケが最高と思っていますので、
私の手造り&揚げたてのもののナチュラルでフレッシュな味わいに
新しい世界に出会ったような驚きと共に感じ入っていました。

ゴメンナサイ。
めんどくさがらずに、今度は王道じゃが芋コロッケを作ってあげなきゃね。
絶対に、めちゃウマなんだから。
次に私の気まぐれが起こるまで、気長に待ってね(笑)
[PR]
by yuka-729 | 2011-04-01 15:41 | Food diary | Trackback
トラックバックURL : http://yuka729.exblog.jp/tb/13289306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。