かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

ふるさと再発見 「歴史探訪」

先月末から一週間ほど、奈良の実家に帰省していました。

いつもは実家に子供を預けて一人でアチコチ出歩いて、
ゆっくり実家で過ごす時間があまりないのですが、
今回は最初と最後にだけある京都での仕事以外は一人で出歩かず、
奈良でゆっくりと家族と共に過ごしました。

今回の帰省で娘の第一の目標は
「写経」と「本物の古墳を見る」
事でした。

なんだ、そんなのお易い御用。
奈良には立派なお寺がわんさかあるし、
実家の近所は古墳だらけさ。

娘と一緒に自転車で半日、歴史に触れる旅へと出掛けました。

d0129736_14143970.jpgまずは写経。
実家から自転車で5分ほどの喜光寺へ。

つい最近、新しく門が建てられたそうで、
見違えるほど立派になっていました。

昔は、影の薄い感じだったのに、
これなら表通りからも目立ちます。

d0129736_14172219.jpg
門をくぐるとこんな感じ。

ずっと近所にありながら、
実は境内に足を踏み入れたのは
今回が初めてでした。

d0129736_14191199.jpg
いよいよ写経。

喜光寺の写経は「いろは写経」と言って
「いろは歌」を交えた物で
ひらがなが多く、小学生でも簡単に写す事が出来ます。

写経を納めた後はお抹茶とお茶菓子でもてなしてくれます。

d0129736_14213016.jpg
写経の後、10分ほどチャリを走らせて平城宮跡へ。
平城宮跡は昔からな〜〜〜んにも無い
だだっぴろい草原です。
それでも去年までの遷都1300年行事で
大極殿が復元されました。
でも、やっぱり何にも無い所にぽつんとたたずむこの感じ。。。

お土産屋のひとつもない
この観光ズレしない商売気の無さが
奈良の良い所でして。。。。。
d0129736_142726100.jpg
平城宮跡からさらにチャリを走らせる事約5分。

第一古墳発見。

磐之媛命稜。
正面には鳥居が設けてあり
お堀には大量の蓮の葉。

初めて目にする古墳を前に娘は
「古墳やばい」と興奮気味でした。
(こふんにこーふん)
d0129736_14404648.jpg
磐之媛命稜を後にして更にチャリで走る事1〜2分。
コナベ古墳、ウワナベ古墳と立て続けに現れる。

ウワナベ古墳のスケール感にはちと圧倒される。

「ウワナベでけ〜」とまたまた興奮する娘。

古墳見て喜ぶ小6女子も珍しいわな〜。

その他、もう少し走れば
1時間のうちにあと3〜4個は古墳見れそうでしたが
暑いのでもう辞めにしました。

学校の先生に一杯報告する事が出来たね。
娘にとっては何よりの奈良土産となりました。
[PR]
by yuka-729 | 2011-08-04 14:28 | Life