かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

NYの味覚

28日の朝に金沢へ戻って来ました。
時差ぼけもなく、帰宅直後からあれこれ家事に忙しく動き回っております。

糀スイーツセミナーはなんだかんだありながらも、無事に終了し、
ご参加下さった皆様にはご好評を頂き、良かった良かったと安堵致しております。

また次回へ!
とスタッフ一同、関わって下さった方々皆と共に夢と希望が繋がった良い旅となりました。

肝心のセミナーの写真は自分で撮れませんので、今手元になく、ご紹介出来ませんが
入手次第アップしますね。

去年はあえて、アメリカ的なファストフードには手を出さなかったのですが
今回は色んな料理、ローカルな味、地元の人の味覚を知りたくて
色々とチャレンジしました。
そして摩訶不思議な味に出逢いました〜〜

d0129736_1643319.jpgNYの街角に沢山あるベンダー(テイクアウトの移動式屋台)。
ガイドブックに載っていた中東系料理の人気店を探してランチにチャレンジ!
メニューの内容が良くわからないので「コンボ」とテキトーに頼むと、2種類の肉料理とひよこ豆の煮物がライスの上にてんこ盛りに!仕上げにホワイトクリームソースをたっぷりぶっかけて出来上がり。これで6ドル。ボリュームからすると安いですね。
ご飯も大好きな長粒米でスパイスが効いていてとっても美味。
味は気に入りましたが、このボリュームには参ります。もし次回食べるなら、ご飯の上の具はひよこ豆だけがいいな。
頑張って全部食べたことを後になって後悔。。。この日はマンハッタンを上へ下へと28650歩!歩き回って、何とか消費しました〜〜。

d0129736_16485828.jpgカフェやスーパーでとにかく良く見かけるのがベーグル。 NYのソウルフードです。
しかし、これもまた、どこへ行ってもデカイ!日本のサイズの1.5〜2倍ほどの大きさ。その大きさにいつも尻込みしていたのですが、日本人も修業しに来たことがあるという人気店を教えてもらったのでチャレンジしてみました。
店内は11時過ぎでもうすでに長蛇の列。メニューの表示を見てもシステムや内容が良くわからず、やはりテキトーにオーダー。
オーツブランのベーグルにオリーブクリームチーズと本日のスープをオーダー。
あ!ベーグルをトーストしてもらうの忘れた!
ま、いいっか。とテイクアウトで買って、近くのベンチで広げると、、、
やっぱデカイよね〜〜。いっぺんに食べられず、2回に分けて食べました。
スープは、ビミョ〜〜。というか味が薄すぎました。
ナチュラルテイストと言えば、そんなもんか。ベンダーの味が濃かったので、逆にちょっとホッとする感じで、完食しましたが。
具材の野菜とヌードルは分かる。しかし、このお団子は何だ?不思議なふかふかした食感。使っている素材が想像出来ない。どうもコーシャーフードのようですが、これでいいのか?NY!的な味でした。

d0129736_1659558.jpg私はラップサンドが大好きです。
去年チェルシーマーケットで食べたラップサンドはとても美味しかった。
連日連夜のご馳走はお肉が多かったので、野菜ものが食べたくて、ふらっと入ったデリカフェでベジタブルラップサンドをオーダー。ベーグルショップでのスープがビミョーだったので、美味しいスープが飲みたくて豆のスープもオーダー。
ラップサンドは緑色の生地に茄子やパプリカ、モッツアレラチーズがぎっちりくるまれています。この緑色がちょっと怪しげ。。。大丈夫か?そして肝心の具の野菜に、、、味付けがされていない!
普通、塩とか胡椒とかふるでしょ?後でDIYで自分でふるのか?そんな調味料が置いてあるコーナーはなかったぞ。
スープは普通に美味しかったですが。。。これもまた不思議なNYの一面でした。
d0129736_175921.jpg最終日、帰りの便の前に半日時間があったので、最後の買い物や街の散策を楽しみました。
友人からもオススメデリに出掛けてみました。どうも老舗の人気デリだそうです。
ここでもやはり、メニューの内容が良くわからず、悩んだあげくに一番サッパリしていそうな、でもNY的な具材のチキンサラダサンドと本日のスープをチョイス。

しかし、テイクアウトの袋を渡されてまず、そのデカさと重さにビックリ!
頼んだのはサンドひとつとスープひとつなんですが。。。このボリュームはなに?

d0129736_1785894.jpg近くのセンタラルパークのベンチに座り、中を開けるとまたびっくり!
スープはクルトンが別添えされており、サンドイッチの厚みはゆうに6㎝越え!マヨとピクルスが別添え。
チキンサラダと言うからには野菜とのコンビかと思いきや、茹でた鶏胸肉にマヨネーズを和えたものだけがしこたま挟まっていました。パサパサした感じでした。このサイズだと、食べ切る前に飽きますね。
後で調べると、ここの名物はパストラミやコーンビーフの巨大サンドだとか。有名なところです。
次回行くなら、数人で行って、店内で名物料理をいくつか頼んでワイワイ言いながら食べたいですね。
この巨大チキンサンドは全部食べ切る自信がなく、具のチキンを少しつまんだだけで友人のオフィスに差し入れして来ました。スープはおいしかったですよ!完食しました。

それにしても、NYの飲食店は日本のようにメニューに料理の写真が載っていることがほとんど無いので、オーダーしにくいです。メニューを読み込むのにも時間がかかるし、しっかり読んでも想像と違うものが出て来たりします。ウィターに質問すればいいのですが、デリみたいなところはヒスパニック系の定員が多く、英語も聞き取りにくいんですよね。
失敗を避ける為には事前のネットリサーチは不可欠ですね。
それから一人旅でのアメリカの飲食は胃袋の折り合いがつきにくくて難儀します。

他にも気になる食べ物が街には溢れていましたけれど、やはり胃袋とスケジュールの折り合いがつかずに残念。
またの機会にね!
[PR]
by yuka-729 | 2013-08-30 17:22 | Food diary