かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

こっさめし

昨日は加賀市にある「竹の浦館」で麹料理教室をしてきました。

10年も前から、発酵食の素晴らしさを後世に残すべく、
取り組みを始められていたそうです。
廃校になった小学校の木造校舎をいかしたそのたたずまいは
ほのぼのととても落ち着く空間です。
板の廊下がとてもイイ感じなのです!

自家製の味噌、甘酒、へしこ、梨酢なども販売されています。

d0129736_154443.jpg

発酵食に親しんでおられる地域の方々には塩麹からすこし発展させて
「いしる麹」を使って豚肉のソテーやドレッシング、じゃが芋のお焼きなどをご紹介しました。
地元の野菜や果物を取り入れ、とても美味しい御膳となりました。

こちら特製甘酒もとても上品なお味で、
甘酒を使ったデザートも作りました。
もちろん、自慢の特製味噌の味噌汁も!

こちらには「こっさめし」という秘密兵器がありまして、
食堂メニューにもあるのですが、
「こっさ」とは枯れ松葉のことで、
その松葉をくべて火を起こし釜戸で炊いたご飯の事を
「こっさめし」と言います。

d0129736_15135330.jpg

d0129736_15141479.jpg


ほっこりととても美味しい炊きあがりになります。
戦後間もない頃まで地域に根付いていた炊飯方法だそうです。

竹の浦館はとてもステキな場所ですが、やはり広報が苦手で集客力は今一歩。
北陸新幹線の駅招致にも頑張っておられるそうです。

のどかで自然豊かな場所ですから
夏は子供の体験や部活の合宿などにも最適ですよ!

d0129736_15164175.jpg

お土産のこっさめしのおにぎりも美味しかった〜♡
[PR]
by yuka-729 | 2013-10-28 15:17 | Food diary