かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

三五八漬け

最近お気に入りのお漬け物。
d0129736_132031100.jpg
塩3:麹5:米8の割合で漬け床を作るから三五八漬け。
炊いたお米と麹で甘酒を作り、塩を混ぜるだけで簡単に漬け床が出来上がります。でも、塩を三の割合で加えると塩辛くなり過ぎるような気がするので、好みの加減にテキトーに調節しています。
切った野菜をポイポイと漬込んでおけば自然と美味しいお漬け物に変身してくれる。
麹の甘みがほんのり効いて優しい味わい。
野菜の水分で床がゆるくなればスポンジで水分を吸い取り、ご飯と塩を足して行けばずっと使い続けられます。糠床を育てて行く感覚ですね。でも、手荒れがちな為に塩気がしみて素手で糠床をかき回せない私としては三五八漬けの方が扱いやすくらくちんです。
保存は冷蔵庫ですが、作り立ての床は1日くらい常温で発酵させた方が味が乗ってくるのが早いかも。

野菜によって食べごろになる日数は異なりますが、だいたい2〜3日頃が美味しい。
特に大根は麹との相性も良いみたい。茄子もうまい。

この三五八漬けは肉や魚を漬込んでも美味しいのだとか。
木綿豆腐をガーゼに包んで4〜5日漬込めばまったりとした味わいになってご飯のお供に、お酒のおつまみに最適です。
d0129736_13341399.jpg
今朝の朝食でもいただきました。おやつにもポリポリ食べたりします。
[PR]
by yuka-729 | 2007-10-16 13:38 | Food diary | Trackback
トラックバックURL : http://yuka729.exblog.jp/tb/6383017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。