かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

三五八豆腐

三五八漬けの床に豆腐を漬込みました。
d0129736_15522969.jpg
堅豆腐を大根などと一緒に三五八床の中に放り込んでおきます。野菜は2〜3日で味がのってくるのですが、豆腐は1週間から10日以上置かないと熟成されてきません。
放り込んでおいて忘れた頃に取り出してみると、発酵食らしくなっています。
出来上がりの味は漬け床の発酵具合(酸味の強弱)で変わります。
取り出してそのまま食べても美味しいですが、今日は焼いてみました。
フライパンに油を引いて、こんがり焦げ目が付くように、弱火で焼きます。
皿に盛ってから柚子皮の刻みとひねり胡麻をあしらいました。
柑橘系の香りが良くマッチして、より奥深い風味になりました。
お酒のおつまみにもってこいです。
[PR]
by yuka-729 | 2007-11-13 16:02 | Food diary | Trackback
トラックバックURL : http://yuka729.exblog.jp/tb/6558973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。