かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Food diary( 265 )

糀の醸し肉

塩糀を混ぜたブライン液に
お肉を漬け込み冷蔵庫で4日間エイジング。
香りづけにニンニクとセロリは欠かせない。

鶏はグリルで、
豚はフライパンで、
肉のジューシーさを逃さぬように焼く。

d0129736_19105583.jpeg

発酵・熟成とは偉大なるシェフだと思う。
調味料の味付けだけで
この複雑さと奥行きのある
繊細な味はつくれません。

[PR]
by yuka-729 | 2017-05-26 19:06 | Food diary | Trackback

蕨を愛でる

長野の高原で採れた蕨を頂いた。

蕨といえば、
子供の頃、毎年近所の丘に
祖母と散歩がてら採りにいった。
蕨ご飯にするのがいつも楽しみだったなぁ〜

d0129736_07401445.jpeg

重曹でアク抜きして、
ナムルと混ぜご飯にしてみました。

d0129736_07413886.jpeg

素朴な春の味覚。
元気が出ます。

d0129736_07420319.jpeg




[PR]
by yuka-729 | 2017-05-24 07:34 | Food diary | Trackback

甘酒シャリの手まり寿司

私は寿司飯に砂糖を使いません。

そもそも、お料理にお砂糖を使いませんので。

代わりに甘酒を使います。

甘酒、純米酢、粗塩を混ぜて寿司酢を作り、
それを温めて炊きたてご飯に混ぜ込みます。

米の旨味が引き立つとても美味しいシャリになります。

とても新鮮な活きた平目と鯛をさばいてもらったので、
軽く昆布〆にして、甘酒シャリと共に手まり寿司にしました。

d0129736_22365149.jpg


そのまま食べても美味しい白身魚の昆布〆♬

d0129736_22375396.jpg

シャリは一口大のミニサイズにするのがポイント。
春らしく、菜の花と山椒の葉でトッピング。
黒い粒々はキャビア♡
ヨーロッパ帰りの友人の差し入れです。

こんなに贅沢な手まり寿司はなかなか食べられませんね。


いい素材を前にすると緊張します。
素材力を活かせた時は安堵します。
美味しい笑顔に逢えると幸福です。
甘酒で調えたシャリが味の決め手。
アルバリーニョとマリアージュ♬
[PR]
by yuka-729 | 2017-05-23 22:42 | Food diary | Trackback

つくつくつくね

よく作る鶏のつくね。
味付けは甘酒と味噌。
お肉の旨味が引き立って、
食感もしっとりして、
おいし〜のです。

味付けに味噌や甘酒を使うと
美味しく食べながら
発酵のエッセンスを身体に取り入れられるし、
味も良くなるので一石二鳥♬

オクラ、大葉、みょうがなど
お野菜もたっぷり入れて。
食感と風味のアクセントにもなっています。

お花見の一品に美味しくいただきました♬♫

d0129736_01204943.jpeg

[PR]
by yuka-729 | 2017-04-14 01:19 | Food diary | Trackback

甘酒いちごシェイク

夢のようにキュートな飲み物。
「甘酒いちごシェイク」
甘酒といちごと無調製豆乳と塩少々。
ミキサーにかけるだけ。
朝食に、子供のおやつに、
小腹空いた時に、風邪の時にぜひ!
甘酒のアミノ酸、苺のビタミンC、豆乳のイソフラボン。
楽しみながら身体を癒すパワードリンク。
おかわりしたくなる美味しさ〜〜♡

d0129736_14264677.jpg

[PR]
by yuka-729 | 2015-02-13 14:27 | Food diary | Trackback

牛すねのビール煮込み(塩麹レシピ)

涼しくなって来ましたね!
毛布やカーディガンなど温かいものが恋しい季節到来です。
食卓にも湯気をもこもこ立てたいですね!

「牛すねのビール煮込み」は
材料を鍋に放り込んで煮込むだけの簡単レシピ。
秋の夜長の家飲みなど、おもてなしにも最適ですよ!

d0129736_22494685.jpg
レシピはコチラ
金沢市企業局 G-line HPへ!
[PR]
by yuka-729 | 2014-09-18 15:48 | Food diary | Trackback

スイカとアサイーのグラニテ

この夏、スイカにハマっています。

以前はスイカってあんまり興味なかったですが、
夏の暑い時期には喉の渇きを癒し、身体の熱をとってくれる
とても心地よい食べ物である事に
今年ようやく気付きました。

そのままでも十分美味しいのですが、
一口大に切った物に塩麹をほんのりまぶして食べるのが特にお気に入り。
甘味がグッと引き立ちます。

小玉スイカをひと玉買ったのですが、
冷蔵庫に入り切らなくて、全部刻んで冷凍してしまいました。
それをアサイーの冷凍ピューレと共に
ミキサーでクラッシュ!

あっというまにグラニテの完成。

もちろん塩麹をほんのり効かすのをお忘れなく。
スッキリとした自然な甘味にお口の中もサッパリします♪

スイカとアサイーってなかなか相性が良くて、
スイカの甘さと、アサイーの渋みが絶妙なコクを生みます。

冷凍しないでスムージーにするのもオススメです!

d0129736_18405270.jpg

[PR]
by yuka-729 | 2014-07-26 18:43 | Food diary | Trackback

ズッキーニのファルシ

ズッキーニは私がこよなく愛する野菜の1つです。
今の時期、旬真っ盛りでお手頃価格でたくさん売られていますよね。
でっかく育ったズッキーニを見ると買わずにはいられなくなります。
ズッキーニを使ってこんなお料理はいかがでしょうか?
縦半分に切ってくりぬいて詰め物をしてグリルやオーブンで焼く。
簡単だけど華やかで、おもてなしにも最適です。
Gラインホームページでレシピ公開しています。
美味しいワインをお供に、ぜひ!

http://www.g-line.ne.jp/ishikawa/news/post-465.html

d0129736_18141473.jpg

[PR]
by yuka-729 | 2014-07-15 18:14 | Food diary | Trackback

米粉でお菓子づくりの研究

米粉って色んな種類があります。
同じ配合でもそれぞれ全く違う食感に仕上がります。
今日は朝から5種類の米粉でパンケーキ焼いて試作試作試作。。。。
粉の特徴をつかんで、どれをどうレシピに活用しようか。
食べて食べて考える。
あ〜お腹いっぱい。
(これ全部は食べていませんので!)

d0129736_12213679.jpg

[PR]
by yuka-729 | 2014-04-27 12:21 | Food diary | Trackback

グルテンフリーの麹スイーツ

小麦アレルギーの息子。
クッキーとかケーキが食べられないので、
最近は和菓子や果物で美味しくおやつも頂いておりますが、
やはりたまには洋風菓子が食べたかろうと、
米粉を使ったビーガンスイーツのレシピを起こしました。
グルテンフリー、シュガーフリー、トランスファットフリーです。

d0129736_1884059.jpg

米粉甘酒クッキー

米粉で軽やかなクッキーを作るのはチョットしたコツがいります。
ザクザク感が出るように工夫して、小麦粉の物と遜色ない味わいに!
クッキー久し振りすぎて、涙ぐむ息子でした。

d0129736_18102344.jpg

米粉甘酒蒸しケーキ

米粉でケーキ類を作るとき、ふんわり仕上げるには米粉を吟味する必要があります。
粒子の細かい粉でないと、ういろうみたいになってしまいます。
デーツとクルミを入れて、甘酒やフルーツの甘味を活かしたノンシュガーレシピ。
[PR]
by yuka-729 | 2014-04-21 18:14 | Food diary | Trackback