かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Life( 66 )

もやしもんの部屋

d0129736_1539040.jpg
家の中にキノコが生えています。。。

と聞くと、どんなボロ屋やねん!!と思われるかもしれませんが、
これはれっきとしたホビーです。

息子の部屋ですくすくと育つ椎茸達。
ラブリーでしょ♡


昨年末クリスマスプレゼントに、夫の店のバイトの人が息子にくれたプレゼントがコレ。

椎茸栽培キット。

なかなかウケるセレクトですが、
息子の事を良くわかっているとってもナイスなセレクトです(笑)

菌が植え付けられた原木に水を染込ませ、ビニール袋で覆って湿気をキープしながらじっと待つとかわいい椎茸がぴょこぴょこと生えて来ます。

途中で間引きながら見守ること約10日でここまで育ちました。

収穫までもう一息。

息子は毎日霧吹きかけたり、かいがいしくキノコ達のお世話をして楽しんでいます。
[PR]
by yuka-729 | 2012-01-05 15:46 | Life | Trackback

明けましておめでとうございます。

元旦から夫の実家がある輪島へ遊びに行き、ぐうたらぐうたらテレビ三昧のお正月を過ごして来ました。

多少、煮炊きの為に台所に立ちましたが、掃除洗濯もせず、だらだらと過ごした3日間。思考も体も完全OFF状態で、あんまりのんびりするもんだから、疲れなくって夜もなかなか寝付けませんでした(笑)

夕べ金沢に戻って、今日から日常が少しずつ戻って来ています。
やはり、日常が一番ホッとする。

d0129736_15422971.jpgおせち料理は、煮豆や棒だらや餃子など小紺の母が喜ぶ物をいくつか作って行きましたが、夫が近所の八百屋の松田さんでおせちの重箱を注文してくれていました。

松田さんのお惣菜は日本料理の本職板さんが作るから、本物のお出汁がきいたしっかり筋の通ったお料理で定評があります。その板さんが腕を振るったおせち料理。さすがです。
品数が豊富で、どれもこれも仕事が丁寧で、味付けも上品。もちろん無添加です。

去年はお重の予約に間に合わなくて、31日にお重に入り切らない半端なおかずがパックされた物をいくつか買って、松田さんのおせちを味わいましたが、今年のはなんだか去年よりレベルアップしたように感じます。

いやいや、贅沢なお正月を味わいました。

さあ、今日からは質素に穏やかな食事に戻して行きましょう(笑)
[PR]
by yuka-729 | 2012-01-04 15:51 | Life | Trackback

今年はホントに有り難う

今年は、自分の仕事も麹の世界も大きく飛躍した年でした。
沢山の人達に出逢い、その人達に支えられて居る事も強く強く感じました。

単なる好奇心から食事に取り入れだした麹が、
こんなにも自分の人生の大きな一部になるなんて、
そして世の中にこんな麹ブームが訪れるなんて
当初はまったく思いもしませんでした。

麹が自分の台所に来てから6〜7年。
麹を毎日食べ続けて6〜7年。

暮らしも、体も、考え方も全部ひっくり返ったかの様に激変しましたが、
変わらないのは自分の本質だな、と感じます。

むしろ、昔はいろんな殻に閉じ込められていたものが、どんどんむき出しになって
より自分らしく、素直で、純粋な気持ちで毎日過ごせていると思います。

麹と触れ合っていると、その偉大さをいつも感じます。
栄養学的にどうのこうの、バイオテクノロジー的にどうのこうの、
そういった理屈の分でも本当に素晴らしいのだけれど、
理屈では説明しきれない素晴らしい波動を麹は持っています。

麹がもたらす発酵の神秘を通して、
命の営みの偉大さ、精密さ、自然界のバランス、心身のバランス
そういったもは全てリンクしていて何一つ無駄が無い事をつくづく感じさせられます。

そして、私達は自然界の一部であり、自然ひいては宇宙に生かされている
ちっぽけな存在だということにも気づかされます。
私達が成せる事はささやかな事です。
大自然や宇宙の意思に身を委ねることしか出来ない事の方が多いです。

でも、その委ねた先に大きな気付きや幸せが待っていると思います。

発酵という小さな宇宙の営みを日々見つめ、その波動に自分の気持ちや暮らしを合わせて行く。
あせらず、ゆっくり、でも確実に熟成され、自分だけの芳醇な旨味を醸し出す。
そんな人生を創り上げて行きたいですね。

来年はさらに熟成された充実した一年になるだろうか。
どんな出来事に出逢えるか。どんな出逢いが待っているのか。ワクワクします。


今年一年、出逢った方々、その方々の愛情に深く感謝致します。
皆様と共に来年も沢山の楽しい事、嬉しい事、幸せな事で毎日を彩ってゆければ幸いです。
[PR]
by yuka-729 | 2011-12-31 14:55 | Life | Trackback

カホンのランチ

d0129736_1494484.jpg

今日は県庁近くでの用事を済ませた後に、ずっと前からちょっと気になっていたお店でお一人様ランチを楽しみました。

そのお店は「cajon(カホン)」
「島ご飯」とありますが、アジアンテイストの多国籍料理のお店です。

頼んだのはベジタブルランチ。

d0129736_14145962.jpgメインの「かぶと豆腐のアラビアータ」

バジルを効かせたトマトソースがかぶと豆腐のソテーにたっぷりかかっています。
アラビアータはイタリアンですが、ここはやはりカホン流なのか、ちょっとエスニックな香りが漂っていました。

d0129736_14165855.jpg玄米ご飯、自家製胡麻油、カボチャとじゃが芋のインドネシア風サラダ、大根の豆乳ワインソースがけなどが並びます。


最近はすっかり麹料理づいている食生活で、自分の作る料理ばかりを食べているので、こうして外食して人様に作って頂くお料理を食べるととても刺激になります。
しかも、久々のエスニックテイストに、新たな麹料理へのインスピレーションも沸いて来そうです!

d0129736_1419560.jpgお味噌汁はアオサでした。

アオサの味噌汁は輪島でも食べますが、大好きです。
酒粕仕立ての味噌汁にするのが輪島流ですが。

d0129736_14202331.jpgデザートにはリンゴのパウンドケーキとコーヒー。


どれもこれも、素材や調味料にこだわって、丁寧に作られているのが伝わって来ます。

お店の空間も広々としていて、ゆったり和める雰囲気で素敵です。
スタッフの対応もさり気なく丁寧で、気持ち良く過ごせました。


今度は、お友達や大切な人達と一緒に来たいな〜〜。
[PR]
by yuka-729 | 2011-12-15 14:27 | Life | Trackback

ガガ様

和な服を着て、
和な素材を用いて、
色んな料理作っておりますが、

好きな音楽は「洋楽」です。

永遠の心の友は「クイーン」

で、最近いいな〜と思うのが皆様ご存知「ガガ」様。

d0129736_14243018.jpg


車の中で聴きます。

小6娘と一緒に「オオオオオ〜〜♪」と大合唱したり。
「バッド ロマンス」  いいよね。

ちなみに海外ドラマも大好き。
「クローザー」とか「グリー」とか「ミディアム」とか
よく見ます。
[PR]
by yuka-729 | 2011-10-07 14:29 | Life | Trackback

西荻窪

8月の上京は1泊2日の旅でした。
1泊2日なんてあっという間。
あれも、これも、あそこも、ここも行ってみたかったけれど、
なかなか思うようには回りきれず。

東京って広いな〜〜ってつくづく思ったのでした。
(金沢市内なんて、めぼしい所なら丸一日で全部回れるもんね。)

そんな中、今回ココは行かなきゃって所が西荻窪でした。
そこに何があるのかというと。。。。

d0129736_14494366.jpg
ココ。
アイスクリームぼぼり」さん

今回「豆種菌」の予約などをお世話して下さった方のお店です。
お会いするのは今回初めて。

HPから拝見するに、アイスクリームも大変なこだわり様で、
興味津々でした。

小さなお店はお客さんで一杯。並んでました。

d0129736_14584776.jpg
注文したのはコレ。

基本の生乳アイスとマンゴー。

おっと、写真を撮る前に一口食べちゃった。

このマンゴー味にビックリ!
正直、最初はあまり期待せずにいました。
良くある日本のマンゴー味って、
私に言わせるとマンゴーじゃないから。

でも、これは違いました。
正真正銘マンゴー。
幼い日にインドで味わったその味がしました!

ビックリして聞いてみると、まさにインドで食べたマンゴーの王様「アルフォンソ」を使っているとか。

感激です。
基本の生乳アイスもすっきり爽やかでサッパリしていて私的にはかなりハマる味でした♪
今回の旅で食べた物の中で一番美味しかったです!
せっかく初めて西荻窪に来たんだから、あまり時間もないけれど
ちょっと周りを散策してみては?とぼぼりさんが勧めてくれるので
面白そうなお店をいくつか教えて頂きました。

まずはココ
植物性素材のみで作るお菓子屋さん。

今回の旅で、どうしても東京のマクロビスイーツを味わってみたかったのですが、自分で調べても、
アクセスの兼ね合いもあって「ここは!」という所も見つけられずにいたところ、
ぼぼりさんが「西荻にあるよっ」て教えて下さいました。
色々買ったのですが、色々タイミングの兼ね合いで写真は無し。
なかなか洗練された美味しいお菓子でした。


d0129736_15201866.jpgお次ぎはコチラ。
ポチコロベーグル」というベーグルショップ。
こんな可愛らしい看板を目印に建物2階に上がると有ります。
小さなお店です。
店内写真撮りたかったけれど、なんとなく撮りづらい雰囲気だったのでやめました。

d0129736_1594090.jpg
で、買ったベーグルを自宅で撮影。

ぷっくぷくのぱんぱんに膨れたベーグル。
通称「へそベーグル」と呼ばれているそうな。

みちみちに詰まっていました。


この2つのお店、どちらも最近オープンしたのだとか。
他にも色々と面白そうなお店がチラホラ有りました。

西荻もなかなか奥が深そうです。
[PR]
by yuka-729 | 2011-09-13 15:11 | Life | Trackback

14年ぶりの上京

もたもたしているうちに9月が6日も過ぎてしまいました。

ちょうど1ヶ月前のネタをアップする事をお許し下さい。

どうしても、行ってみたい所があって、去年から友人と上京の計画を企んでおりました。
本当はこの春に行こうとしたのですが、震災の影響で断念。
満を持して、この夏上京を果たしました。

なんたって、結婚以来初めての一人旅。東京へは実に14年ぶりです。
なんだか新幹線も新鮮でした。
昔は一時期中目黒に半年ほど住んでいた事も有りましたが、
14年もご無沙汰すると、色々と町のハイテク化も進んでおり、
上野駅に降り立つなり、キョロキョロとお上りさん状態でした。

一番の目的はと言うと、

d0129736_1451872.jpgここ。

d0129736_145541.jpg東京大都市のど真ん中。
祐天寺駅のほど近く。

まわりの近代的な町並みにとっても不釣り合いな民家風の建物がぽつんと。

中から光るオレンジ色の明かりが異彩を放っております。

そう、ここは発酵好きなら知る人ぞ知る
「発酵食堂 豆種菌(まめたんきん)」

その存在を知って以来、
絶対に一度は訪れたいと思っておりました。

d0129736_1484754.jpg
「発酵食堂」だけに、メニューには全て「発酵物」を使っております。

まず、最初に出て来たのが
「酵母トマトのガスパチョ」(多分こんな名前だった)
トマトを酵母発酵させたもの。

サッパリな前菜です。

d0129736_14111037.jpg
次に出て来たのが
「酵素野菜盛り合わせ」(確かこんな名前)

とにかく色んな生野菜てんこ盛りの一品。
これで約3人分。

横にある醤をディップしていただきます。
これはもちろんお店のオリジナル。


d0129736_1413252.jpg
これはお刺身盛り合わせ。

ただのお刺身でなく、全て麹漬けにしたもの。


で、この後に焼き魚や炒め物や揚げ物や汁物、ご飯もの、、、など色々登場致しましたが
おしゃべりに夢中で撮るの忘れました。。。

d0129736_14152561.jpg
〆のデザートに甘酒5種。

黒米のやフルーツ入りのや色々。
サッパリな甘さ。


全体的な感想として、
わりとディープお味の発酵料理でした。
私が普段作るのより、ディープな感じ。
(だと思う。。。)

このお店、連日連夜忙しく賑わっているそうで、
都会にこれだけディープな発酵食が受け入れられて、栄えている事に
とても希望を持ちました。

今回は初めてお会いするお友達3名にお会い出来、
石川の友人とも合流し、計6人で大宴会。
お互い初めての人達ばかりなのに、何だか旧知の仲のような盛り上がりで
とても楽しかったです。

悔やまれるのは、あんまり楽しくおしゃべりに夢中になって
肝心のお店探求がおろそかに!
あれも、これも食べ損ねたっっっっ!!!
[PR]
by yuka-729 | 2011-09-06 14:23 | Life | Trackback

たこ焼き!

8月半ばの日曜日、友人達と自宅でたこ焼きパーティーをしました。

たこ焼き名人というSちゃん。
とってもお料理上手な彼女のレシピで子供達と一緒に盛り上がったのでした。


d0129736_17214140.jpg
しゃばしゃばの生地をたこ焼き器に流し込み、キャベツとネギのみじん切りをてんこ盛り!
こんなにメガ盛りして、丸く納まるのかと心配になりますが。。。

d0129736_17234054.jpg
皆でせっせとクルクルするの図。

暑い!熱い!

あつさのダブル攻撃で熱気ムンムン!!

d0129736_17252634.jpg
だんだん丸くなって来た。

d0129736_17255745.jpg
完成〜〜!!

キャベツもネギもちゃんと○の中に納まったね!

外はカリカリ、中はとろとろ、タコはプリプリ♪
食べ方は各自自由に。

ソースべたべたが苦手な私は
サッパリと醤油&おかかで頂きました♪

d0129736_17343745.jpg
たこ焼きが焼き上がるまでに待ちきれないハラペコ君達の為に私が焼いた「塩麹のパンケーキ」
塩味なので、お食事にピッタリ。

D君曰く
「まるでキキのパンケーキだ〜!」

私の料理にメルヘンを感じて頂けて光栄です。

そんな素朴な味のするパンケーキなのです。


たこ焼きは全部で4回焼きました。

皆満腹♪

食後には D君の中国茶でまったりタイムを楽しみました。

今度は飲み会だ!!

[PR]
by yuka-729 | 2011-08-29 17:36 | Life | Trackback

追いつかない。。。

この夏は本当に盛りだくさんで楽しい事ばかりです。

それぞれの思い出を携帯写真に納め、
ブログにアップしようと蓄えておりますが

遊んだ分だけ、雑用が山積みになり、
その上、次から次へと新しい用事がかぶさって
全然、ブログの更新が追いつきません。。。

ネタは古くなる一方。。。

さあ、ぼやいてないで仕事仕事!

ゆっくり小出しに思い出ご紹介して行きたいと思っております。。。
[PR]
by yuka-729 | 2011-08-26 17:03 | Life | Trackback

ふるさと再発見 「大和茶」と「奈良五條の蜂蜜」

古墳巡りの後、頑張ったご褒美に(娘にも私にも)、奈良で人気のカフェレストラン「くるみの木」一条店へ足を伸ばし、お茶をする事に。

この「くるみの木」は大変な人気店で、待つ事必至。
席の予約は出来ないので、皆開店前からランチ目指して並ぶそうです。
限定ランチのおとり置きは出来るから、
事前に電話して取っておいてもらうのが逃さないコツだそうです。

で、私達が行った時間は3時過ぎ。
カフェタイムになっていましたが、2組ほどの待ちでした。

待っている間併設されている雑貨店を眺めました。

とてもセンスの良い物が色々並んでいてとても楽しい空間です。

色々と、奈良産の商品もあって興味深い。


d0129736_1549444.jpgそして発見して嬉しくなったのがこの「大和茶」

大和高原で無農薬栽培された茶葉を使用した
紅茶とウーロン茶です。

日本でも発酵茶(特にウーロン茶)を作っている所があったんだ〜〜
それも奈良で。

迷わずお土産に購入。

紅茶はカフェでも飲めます。

私はケーキと共にカフェで紅茶を飲みました。
優しい素直な香りの美味しいお茶です。

ウーロン茶は、金沢へ帰って中国茶好きの友人と共に楽しもうと
取ってあります。

さて、どんなお味か、楽しみ楽しみ〜♪

d0129736_15554140.jpg
それから、これは奈良県五條市で採られた蜂蜜。
いかにも奈良なキッチュなラベルが可愛い!!
さらさらとしててクセの無い上品なお味です。

奈良にも養蜂農家があったなんて、
知りませんでした。

というか、私って奈良に実家があるけれど
生粋の奈良っ子でもないので、
あまり奈良の事知らないんですよね〜〜

奈良はお寺や大仏だけではないのです!

他にも「大和野菜」とか素晴らしいものが色々あります。

そうそう、「くるみの木」のお食事にはその
「大和野菜」が使われているそうです。

今度は是非、お食事をしに訪れたいです。
[PR]
by yuka-729 | 2011-08-05 15:53 | Life | Trackback