かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Life( 66 )

さくらさくら

d0129736_15491884.jpg

金沢では、桜が最後の見頃を迎えています。
先週の日曜日の陽気で一気に開花してから気温が下がり、
雨が何度か降りましたが、風があまりなかったためか結構花もちがいいです。
それでも、もうあちこちではらはらと花びらが舞い散っています。
散りたまった花びらが地面をピンク色に染めている姿が美しい。
桜を眺めるとその美しさに惚れ惚れしながらも何故か切ない気持ちになります。
[PR]
by yuka-729 | 2008-04-12 15:49 | Life

やっぱり剣道

今週から新学期も始まり、昨日から給食も始まり、
ようやく日常が戻ってきました。
春休み中は子供たちの予定に振り回され、バッタバタの毎日で
何だか分けもわからずただ忙しく過ごしていました。
そんな日々の中、何だか身体も重くなって気持ちも沈みがちになってきていました。

昨日から剣道も新年度の教室が再会し
待ちに待った稽古に意気揚々と出かけて大声出してひと汗かいたら
気持ちはスッキリ爽快!
沈んだ気持ちも、だるい身体もどっかにふっ飛んで行きました。

春休み中は剣道の教室もお休みだったので、
どうも体調不良は剣道をしていないせいだった様です。

もうすっかり剣道は私のライフサイクルに組み込まれ、
メンタルコントロールにも欠かせない存在となっている様です。

さて、新年度の教室は指導者も変わり、
なんと、8段の立派な先生にご指導頂ける事になって
とっても喜んでいます。
8段の先生を前に、他の教室生の方々も緊張して
初めての稽古は何とも気迫に満ちた引き締まった物でした。
私はそんな雰囲気の中、とても希望に満ちたワクワクした気持ちで
存分に稽古を楽しみました。
[PR]
by yuka-729 | 2008-04-10 11:46 | Life

もうすぐクリスマス2

息子のクリスマスプレゼントのお願いはスケボー。
街中に住む小1の男の子にはまだ危険だと気をもんで、どうすればいいかと案じている所でしたが、先日もう一度息子に聞いてみたところ。。。

私 「で、クリスマスプレゼント、何お願いしたんや?」
息子「あの、何や?あれ、あの手に付けてボール投げるやつ。」
私 「・・・?グローブか?」
息子「そうそう、それ!」
私 「スケボーじゃなかったんか?」
息子「やめた」
私 「何で?」
息子「するとこないし。」

「クリスマスプレゼントは絶対にスケボーがいい!」と言い張っていた息子の心変わりにちょっと驚きながらも、私が「危ないから。。。」と言っていた事を子供なりに理解してくれたんだと感心して喜んでいましたが、この話にはこんな裏話が隠されていました。。。

続きはこちら
[PR]
by yuka-729 | 2007-12-18 14:48 | Life

もうすぐクリスマス

もうすぐクリスマス♪
私は何にも楽しみなことはないのですが、子供達はまだサンタさんを信じて夢見るようにプレゼントのもらえるその日を心待ちにしています。
子供達の夢を壊したくないので、事前にそれとなく何が欲しいかをリサーチするのですが、子供達の望む物と、親が与えたい物はあまり一致することはなく、「それはちょっとあげたくないな。。。」と思う物をリストアップしてくるので、
会話のやり取りでうま〜〜く誘導して「これなら用意してもいいかな。。」と思えるような物を希望させるというあこぎな手を使ったりしています。

娘は最初DSが欲しいと言っていましたが、私はゲーム機なんて百害あって一利なしと思っているので、何とか以前ちらっと欲しがっていた「お裁縫セット」に決め直させました。
息子は第一希望スケボー、第二希望ポケモンカード、第三希望DS。
「でも絶対スケボーが欲しい!!」だそうです。
車の多い街中に住むまだ小学一年生の息子に、スケボーを与える勇気のない私は困っています。
第二希望のポケモンカードじゃショボすぎるし、DSは論外。

何を用意すれば息子をがっかりさせずに、喜ばすことが出来るでしょうか?
サンタさん、教えて下さい。
[PR]
by yuka-729 | 2007-12-08 16:40 | Life

合格

昨日、剣道の昇段審査があり、無事初段に合格しました。
剣道を始めて約1年半、合格目指してひた走ってきました。
ホッとするやら嬉しいやら、とにかくよかったよかったと喜んでいます。

審査の時の緊張感には独特な物があり、その緊張感だけで参ってしまいそうになるほどです。高校や大学の受験の時でさえここまで緊迫することはなかったのに!
審査の前日から緊張感が高まり気もそぞろになりました。
「何でこんな想いをしなけりゃならないのか?」ともう面倒くさく思えてくじけそうになるのですが、受かると次は2段目指して頑張るぞ!!とまた闘志が燃えてくるから不思議です。
審査会が終わっても、気持ちは高ぶったままで、夜夫と共にスパークリングワインで祝杯をあげてようやく落ち着いてきました。

合格するまでに上達出来たのは、ひとえに先生方をはじめ練習相手になって下さった先輩皆様のお陰です。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

お祝い事は皆から「おめでとう、おめでとう」と言われては、それに「有り難うございます!!」と答えるばかりでいましたが、
今日稽古の前に更衣室にいた先輩方からは一声もかけられず、だまっていたら、稽古の後で先輩の1人から「相手におめでとうと言われる前に、お陰さまで合格出来ました、と自分の方からお礼を言う物なんだよ。」と教えていただきました。
合格したのは自分の力だけではないので、喜んでいるばかりでなくアドバイスを下さる皆様にきちんと感謝の意を表すのが礼儀なのです。
考えてみればごく当然のことですし、うんと目上の方や先生たちにはきちんとご挨拶出来ていたのですが、いつも一緒に稽古をしている先輩の方々にはなんだか気恥ずかしかったりして礼を欠いてしまっていました。
自分の至らなさを恥ずかしく思うばかりです。

剣道を通して学べることは単に剣道の技術だけでなく、こういった社会性も沢山あります。
相手を敬い礼を尽くす。
正に日本の精神がそこにあります。
その精神をきちんと守るには、まだまだ未熟で至らない事だらけで、あたふたしてしまうのですが、大切で貴重な学びの場にいられることを本当に有り難く思います。

「剣道は剣の理法の修練による人間形成の道である」
剣道の理念として真っ先にあげられているこの言葉、「ほんまにその通りやな〜〜」と感心します。
自分の良さ、弱さ、未熟さ、、、、、剣道をしていると自分の全てに出会います。
剣道は自分と向き合いながら成長して行く道なんですね。
[PR]
by yuka-729 | 2007-11-12 15:17 | Life

中秋の名月

もう数日前のこととなりましたが、中秋の名月は素晴らしかったですね。
d0129736_16151917.jpg
金沢では運良く夜空が晴れて、美しくも神々しい満月を見ることが出来ました。

せっかくだから子供達とお月見会をしよう♪と言って白玉だんごを作りました。
子供達も一緒にコネコネまぜまぜ丸めてくつくつ。。。

ついでに冷蔵庫の中にある丸いものをかき集めて並べてみました。
巨峰にサツマイモの輪切り。そうそう、ブラックベリーソースのブラックベリーも丸いわね(^^)なんて言いながら。

ススキを摘んで来ようと近所を探したんですが、どこにも無くって、諦めようと言ったのですが、何も摘まずに帰ることを息子が承知せず、困りました。
仕方が無いので猫じゃらしやその他秋草を摘むことで納得してくれました。

子供達は白玉だんごにたっぷりときな粉やブラックベリーソースをぶっかけ、思いがけず楽しい夕食にありつけて大満足でした。

中秋の名月は1年で最もパワーが強いのだとか?
こんなに素晴らしい満月だから、自分の天然石アクセサリー達をかき集めて一夜月光を浴びせて浄化&パワーチャージしました。
何だかお風呂上がりみたいに石たちはすっきりしたご様子。良かった良かった♪
[PR]
by yuka-729 | 2007-09-28 16:25 | Life