かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

親子の関係

子供は親を選んで産まれて来ている。

そう思います。

この世に生を受ける前の世界で、魂は誰の子供として産まれてくるかを決めて来るのだとか。


私の息子を見ていると、特に強くその事を感じさせられます。
とにかく、息子は「お母ちゃんLOVE」なのです。
そんなに愛してくれて有り難う。胸がキュンとするほどです。
でもちょっと、その愛の中に親子の枠を超えた何かを感じる時があります。
「こいつは前世では私の恋人だったんだろうな。」と感じるのです。
で、きっと前世では離ればなれになる等、結構切ない思いをしたのではないだろうか?
「ぼく、絶対にお母ちゃんと離れない。ず〜〜っといっしょだもんっ!」
涙ながらにしがみついて来る事があります。

「そんな事、年頃になればプイッと手が離れるわよ。」って私の母は言いますが。。。

でも、きっと息子は絶対に切り離す事の出来ない関係を求めて、私の子供という立場を選んで産まれて来たんだと感じます。

親子に限らず、兄弟、夫婦、友人、子弟etc...
様々な人間関係はそれぞれに目的と役割を抱えて構成されている。
必然の産物なのです。
[PR]
by yuka-729 | 2008-09-20 16:29 | Spirituality

深呼吸

日々の忙しさにかまけていると、心身のバランスが微妙にずれてくる。
そんな時は呼吸が浅くなっている事に気がつく。

目まぐるしい毎日の中で、やりたい事やらなければならない事をこなしていると全ての用事が済む頃には夜中になっており、もう眠くて事切れてしまう。
本当は1日の最後にヨガ等で瞑想し、静かなひとときを数分でも過ごした方が色々な事をリセット出来ていいのだが、ここ暫くそんな余裕をすっかり無くしていた。

意識が外へ外へ向かいっ放しで、物質的になり過ぎている。
そう感じながらも、とにかく目の前の事に精一杯で、日々が流れて行っている。
それは決して悪い事ではないのだが、何だか意識も身体も息苦しくなって来る。
ささいな歪みには目をつぶって気付かぬふりをして通り過ぎる事も出来るが、塵も積もれば山となる前に手を打ちたい物だ。

先日、TVで100歳以上の元気な方々を一同に紹介するご長寿特番があった。
見ていると本当に皆さん信じられないほど意欲と情熱に満ちていてかくしゃくとされていた。様々な分野で現役でご活躍されている皆さんに共通している事は健康の為に運動を欠かしていないと言う事。トレーニング強度に違いはあれど、皆さん身体を日々鍛えていらっしゃる。だから足腰が本当にお丈夫。これは、歳を行ってから始めたって駄目な事で、若いうちからコツコツと積み重ねて来た成果なのです。
やっぱ鍛えてなあかんな〜〜〜としみじみ感じ入ったのでした。

そう言えば最近筋トレサボっているな。ヨガしていないから身体も堅くなってるし。
身体が怠けて来ていてあきませんわ。
と言う事で、気持ちも新たにわずかな時間でも筋トレやヨガを毎日やろうと思います。

特にヨーガを見直したい。
ヨーガのアサナの呼吸がとてもいいのです。
深く呼吸をすると身体の流れが良くなって、心身共にリフレッシュされます。
その呼吸が今の私にはとても必要な気がします。
深呼吸しながら身体を伸ばして行くと本当に気持ちがいいんですよね。
[PR]
by yuka-729 | 2008-09-16 13:59 | Beauty&Health

甘酒よもぎパン

いつもの甘酒パンによもぎを練り込み美しい緑の生地が捏ね上がりました。
d0129736_14113547.jpg
試行錯誤を繰り返した甘酒パンも、ようやく確実に膨らます方法を見いだしました。
先日は甘酒パンの講習会も開きました。参加して下さった皆様には喜んで頂き、早速自宅で美味しく作れたとのご報告も頂いたりしています。
甘酒の輪が少しづつですが確実に広がっており、とても嬉しいです。
甘酒が面白くて色々と遊ぶうちに、いつの間にか甘酒の伝道師のようになっている自分をとても不思議に思います。まるで甘酒に導かれているようです。
「お〜い甘酒君、私をどこへ連れて行くつもりだい?」
そんな感じです。

d0129736_14202978.jpg
さてさて、上の写真の生地が元気に焼き上がりました。よもぎの風味も香しく、まるでよもぎ餅のようなおいしいパンになりました。
今までは、レシピ起こしの為にひたすらプレーン生地で実験を繰り返していましたが、
これからは色々とバリエーションを楽しんで行きたいと思います。

甘酒パンは他の天然酵母パンにはない魅力があるので、これからも講習会を開いて行けたらいいなと思っています。
[PR]
by yuka-729 | 2008-09-13 14:39 | Food diary

パンと蜂蜜

東京に出張してきた夫のお土産のパンと知人に頂いた自家製蜂蜜です。
d0129736_14145691.jpg

夫は東京に出張すると時々お土産にパンを買ってきてくれます。
浅草にある名店ペリカンの食パンです。
特別な事は何もしていないのだけれど、特別においしいパンです。
今まで食べた食パンの中でこれが一番おいしいと思っています。
モチモチしていて本当に日本人好みなパンだと思います。

夫がパンを持ち帰った日にちょうど、島根にいる知人から蜂蜜が届きました。
なんでも、息子さんが家の庭で見つけた蜂の巣からとった手作りの蜂蜜だそうです。
素人さんが蜂蜜をとったと言う話は初めて聞き、本当に驚きました。

そこで、いつもはご飯党の我が家ですが、今朝の食事はハニ−トーストを楽しみました。蜂蜜はあっさりとした優しい甘さで美味でした。

こういった貴重な頂き物をすると、自然の恵みが本当にあり難く感じられます。

その時その時の恵みを大切にあり難く頂く。
それが一番ナチュラルな生き方なんだとしみじみ感じます。
[PR]
by yuka-729 | 2008-09-05 14:25 | Food diary

9月!

夏休みも終わり、ようやく9月になりました!

う、うれしい。。。

子供も学校に通い、剣道の教室も再開し、
ようやく日常が戻ってきた様で
本当に嬉しいです。

先月末に商店街のお祭りがありました。
毎年恒例のお祭りですが、昨年から手作り品のフリーマーケットの出店を募集し
クラフトバザーをやっています。
素敵な手作り品を皆思い思いに持ち寄って
食べたり、飲んだり、作ったり、観たり、聴いたり、おしゃべりしたりと
楽しみました。

私は夫の靴屋を手伝うだけのつもりでしたが、
友人から「お菓子売らないんですか〜?」と聞かれて
それなら試しにやってみるか!と言う事で
いつものナチュラルスイーツを売りました。

ブラウニー、米粉ケーキ、甘酒ケーキ、酒粕クッキー、甘酒クッキー
それぞれワンホールつづ焼きました。
自作のお菓子を自分で売るのは初めてなので、
売れるかどうか心配でしたが3時間くらいで完売しました。

植物性オンリーのナチュラルスイーツに興味を持っている方は
結構いるもんなのだな〜〜と今さらながらに実感しました。
そして、私のお菓子を喜んでもらえて嬉しかったです。

さあ、涼しく過ごしやすい季節はわずかですが、
秋を思い切り充実させて行きたいです。
[PR]
by yuka-729 | 2008-09-01 14:42 | Life