かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

最近のハマリもの

d0129736_1281912.jpg

野菜のポタージュ。
あり合わせの野菜をじっくりと重ね煮にしてからミキサーにかけます。
濃度は水で調整します。
味付けは少量の塩だけ。
好みでオリーブオイルやウォルナッツオイルをかけます。
これ以上ないシンプルさ。
野菜の甘みがじんわりと胃袋に染み渡ります。

本日はキャベツ、白菜、長ネギ、玉ねぎ、大根、人参を使用。
野菜のみと紫花豆入りと2種類作りました。
オレンジ色のが野菜だけ。

サツマイモやジャガイモが入るともっと美味しいなぁ。
[PR]
by yuka-729 | 2009-02-17 12:08 | Food diary

柿酢粕のマヨネーズ風

d0129736_14424243.jpg
昨年の秋、田舎からほちゃほちゃのぐすぐすに熟れた柿が沢山送られてきました。一刻の猶予も許さない熟れ具合。ただちに何とかしなければならなかったので、半分を柿酢に、もう半分を柿酒に仕込みました。

お酢の仕込みは次の通り。
さっと洗った柿を瓶に放り込み、水をひたひたに加えて、紙蓋をして放置すると、二日目位からブワブワと勢い良く発泡し、発酵してきました。2〜3週間で泡が立たなくなり、落ち着いてきました。さらにしばらく放置しておいたら、しっかりとお酢に変化していました。
2か月後くらいにコーヒー用の紙フィルターで濾して、瓶につめて床下収納庫で熟成させています。
しかし、濾して残った粕も上品なお酢の味がします。捨てるのはもったいないので、冷蔵庫に保存してあります。
時々取り出して和え物や、ドレッシングに使って重宝しています。
今回は、その柿酢粕と甘酒、油、豆乳、塩などをミルサーで撹拌してクリームを作りました。味はまるでマヨネーズのよう。かたさもまさにマヨネーズ。
湯で野菜をディップするととってもおいしかった〜〜。

ちなみに、柿酒は柿酢と同じ要領で仕込みますが、水とともに天然イーストを微量加えます。すると、アルコール発酵してきます。
[PR]
by yuka-729 | 2009-02-16 14:56 | Food diary

バレンタインショコラ

結婚して10年、バレンタインにチョコを用意したことはほとんどありませんでした。
d0129736_14345713.jpg
でも、今年は
小学3年生の娘が友チョコを作りたいと言うので、ついでに私も息子と夫のためにチョコレートを用意することにしました。

カカオマスを使って、しっかり乳製品、砂糖無添加の生チョコのレシピを起こしました。甘酒も加えて口溶け滑らかなクリーミーな生チョコ完成。
そのまま丸めてトリュフにしてもいいのだけれど、ここはちょっと手間をかけて、3層のチョコケーキを作りました。

チョコスポンジ、甘酒とクルミのフィリング、生チョコのハーモニー。
[PR]
by yuka-729 | 2009-02-16 14:40 | Food diary

菜花の甘酒からし酢みそ和え

春らしい一品。春の菜っ葉大好きです。
d0129736_1430454.jpg

甘酒を使ってからし酢みそを作りました。
甘酒を使うと程よい甘さのおいしい酢みそが出来上がります。

さっと湯がいた菜花と細く切った薄揚げに和えて。
[PR]
by yuka-729 | 2009-02-16 14:33 | Food diary

心のままに

人はすぐに訳を知りたがる。

なぜ?なに?どうして?

自分の行いに理由を求める。

理由を付けるのは、周りや自分を納得させるためのもの。
理屈を並べて、事が丸くおさまればそれもいい。

でも、心の奥の奥に問いかけてみる。
自分は何故そうするのか?と。

すると、答えはシンプル。
「ただ、そうしたいから。」

特別な訳など何もない。

心の求めに正直に、素直に
寄り添って行うだけでいい。
[PR]
by yuka-729 | 2009-02-10 13:35 | Spirituality

二色団子

d0129736_1473611.jpg
白玉団子大好きな娘が作った白玉団子に
甘酒を使った二種類のあんこをのせました。

黄色いのはさつま芋甘酒あん。
リンゴのピューレも混ぜてフルーティーな味に仕上げました。

黒いのは黒ごまあん。
しょうゆを効かせてあまじょっぱくしてあります。

娘は団子をほおばってご満悦でした。
[PR]
by yuka-729 | 2009-02-02 14:10 | Food diary

リンゴのクラフティ

d0129736_1411058.jpg
さつま芋で甘酒を作るとものすごく美味しいんですよ。
黄金色のその甘酒の味はまるで きんとん のよう。
その甘酒を使ってリンゴのクラフティを作りました。
ポイントはソースが煮詰まるようにしっかりと焼き込む事。

さつま芋甘酒とリンゴだけの自然な甘みの
優しいお菓子。
[PR]
by yuka-729 | 2009-02-02 14:04 | Food diary