かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お寿司屋さんごっこ

d0129736_151495.jpg

先週末、輪島に行った時に買ってもらった鱈。

だだめ(白子)付きでお買い得で
魚屋さんに超お勧めされたのでした。

半身は昆布締めに
半身は切り身にしてもらい、
残もごっそりもらって帰りました。

その晩、自宅へ帰って早速
「刺身食いたい!」と言う子供たち。
で、さらに
「お寿司にしたい!」と言うので

急遽、お寿司屋さんごっことなりました。

冷やご飯に麹酢(お酢に麹を漬込んだ物)と塩を混ぜて
ささっと寿司飯を作り、
魚屋からオマケでもらった大量(10匹はあった)の
香箱ガニをせっせとほぐし、
鱈の昆布締めとだだめを用意して
わ〜わ〜言いながら握りました。

これが意外に想像以上に美味しくて、びっくり。

麹酢の寿司飯もバッチリだし
なにより、ネタが超新鮮で最高でした!
ここまで新鮮で美味しい鱈は輪島でも
なかなかお目にかかれない。

見た目はご愛嬌ですが、味は本格派。
夫など、おかわりしました。
で、息子がせっせと握っていました。
d0129736_15225189.jpgそして、余る程ある香箱を蒸し寿司にもしました。
朝の残りの茸の炊き込みご飯に麹酢を混ぜて寿司飯にした物に、香箱をごっそり乗せて蒸かしました。蟹は温かい方が甘味が引き立って美味しいので。

ああ、何て贅沢で恵まれた幸せの食卓でしょうか。
[PR]
by yuka-729 | 2011-02-26 15:27 | Food diary

3月の麹料理教室

次回のっぽくんでの教室のお知らせです。

3月は「鉄板焼きピビンバ」です!
美味しいお焦げの出来る石焼ピビンバを
食べたくても、家庭では無理と諦めていませんか?
ホットプレートで簡単に本格焼きピビンバを楽しめます!

ジュウジュウ言わせて鉄板でダイナミックに作るピビンバは
家族団らんにも最適!
子供たちは大喜びで、盛り上がります。

我が家でも夕べ、子供たちと作りましたが
ヤバ旨でした。

これなら無理なく、美味しくお野菜がた〜〜っぷり食べられます。
特製麹ダレも甘・辛2種類作って
お好みの味付けも楽しめます。

麹で味付けした色んなナムルを沢山作って
皆でワイワイお精進ピビンバを楽しみましょう!

********
<メニュー>
鉄板焼きピビンパ
わかめスープ
その他お楽しみ

日 時:2011年3月17日 午前10時~午後12時半
場 所:元気な野菜たちのっぽくん 2階調理室
    (石川郡野々市町本町2-1-24 tel:076-264-0210)
参加費:2500円
講 師:小紺有花
定 員:15名
持ち物:エプロン、頭巾、タオル、筆記用具

*メニューは予告なく変更する事があります。
*全て植物性素材を使用します。
*参加費はおつりの無いようにご用意下さい。
[PR]
by yuka-729 | 2011-02-25 15:17 | Class

美味しいパン屋さん

現在、私は麹を使った商品開発を手がけているのですが、
私のレシピを美味しい商品に具現化してくれる生産者さんはとても大切なパートナーです。
そんな、良きパートナーとして今一緒に頑張って下さっているパン屋さんをご紹介致します。

d0129736_16265319.jpgアルムの森さんです。

国産小麦粉しか使わないこだわりのパン屋さんです。


d0129736_16271069.jpg
私好みのハード系から、みんな大好き菓子パンまで幅広く商品が揃っています。総菜パンも充実。

アルムさんのパンの中で私の大好物はクレセント、ノア、ベーグルなど。
行くとだいたいクレセント買っちゃいます。
先日はベーグルにわがまま言ってクリームチーズをその場でサンドして頂きました。旨かった。

d0129736_16274958.jpg焼き菓子も展開しています。

奥にある丸いパン達は、現在開発中の甘酒パン。
なかなか美味しく仕上がってます。

写真を撮ったのは去年のクリスマス前。ディスプレイがクリスマスバージョンです。


d0129736_16281158.jpgタルトやサンドイッチの入ったショーケース。
ここのタルトはとってもボリュームがあってリーズナブル。

店主の小畑さんの作る商品はどれもぽかぽかとした温かさに満ちています。
パンや粉への愛情がみっちり詰まっているのが伝わって来ます。

発酵が大好きな仲間なんです〜〜

小畑さんの男前な写真も撮りましたが、シャイなお人柄を考慮して、非公開と致します(笑)

是非、お店に足を運んで美味しいパンとチャーミングな小畑さんに出逢ってくださ〜い!
[PR]
by yuka-729 | 2011-02-24 16:31 | Food diary

輪で和を広げる

人との関わりって大切だけど、大変な面も多々あります。

特に仕事となると、とことん向き合わないと良い物が生まれない。

気も使うし、衝突もする。
こんな事なら一人でやった方がずっとマシ。
と思う事もしばしば。

でも、一人でやっている限りは
発展にも限界があります。
小さい枠の中に納まってしまう。

人と関わり合いながら取り組む事には
関わった人の数だけ、輪が広がって行きます。

自分がひとつひとつの事柄に誠心誠意、全身全霊そそいでいれば
関わってくれる人達は、その熱意に応えてくれる。

そして、その輪は和となって
予想を超えた広がりを見せてくれるのです。

ひと雫の愛のエッセンスを水面にたらし
波紋のように愛を広める。
水面が波紋で埋め尽くされるように
皆でエッセンスをたらして行けば
世の中は愛で満たされるんだろうな。。。

そんな事を考えながら
仕事に励んでいます。

関わってくれる人全てに、
ありったけの感謝と愛を贈りながら。
[PR]
by yuka-729 | 2011-02-24 13:01 | Spirituality

甘酒パンを作りました。

d0129736_1623385.jpg


ずっとリクエストの多かった甘酒パンの講習。
やっと開催出来ました。これで2度目ですが、前回からは随分と間があいています。

甘酒酵母は他の天然酵母に比べると少々デリケートですが
しっかりと愛情を注いで育てれば、そんなに難しくはないです。

甘酒由来の甘味とコクで、他には無い奥深い味わいのパンになります。
材料はハード系パンとほぼ同じですが、
甘酒パンはかたくなりません。

今回は、甘酒パン2種、そのパン生地を使ったグリッシーニ、
サラダ(麹ドレッシングがポイント)、白菜と豆のスープに加えて
オマケで高キビ甘酒や酒粕バターや酒粕クッキーなども味わって頂き、
紅茶は東山の紅茶店「山屋」さんで求めた
フラワーウーロンをお入れして、
太っ腹なまでに盛りだくさんの内容で
皆様に大いに喜んで頂きました。

(グリッシーニや酒粕クッキーは現在商品化を進めている物のサンプルを
試食して頂いたのです。)

高キビの甘酒はオリジナルの配合でマイルドで食べやすい仕上がりにしたら
小豆のような風味でとても美味しく、
グリッシーニにディップしたら相性抜群でした!!

パンをこねる時は大きな音を立てて、
アルやのっぽくんの皆様にも
「大魔神が来たかと思った」と驚かれましたが
なかなか盛り上がって楽しかったです♪
[PR]
by yuka-729 | 2011-02-17 16:11 | Class

麹シチューの夕飯

d0129736_15454477.jpg


先日作った麹シチュー。
子供達の夕飯にはこんな感じで用意しました。

ターメリックライスの上にシチューをぶっかけて。
白菜のサラダを添えて。
ドレッシングはもちろん、塩糀と甘酒で手作り。
デザートには子供らの大好物のフルーツ。

写真は暗くてあまり美味しそうに撮れてなくて悔しいけど

目の前に並んだ料理は手前味噌なまでにキラキラと美味しそうでした。

ウチの子供らは幸せもんやなあ〜〜

って自分で言うな〜〜!

でも、事実、ウチの子になりたい人は
老若男女問わず結構多いのです。。。

にんまり。
[PR]
by yuka-729 | 2011-02-04 15:49 | Food diary