かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

朝市と麹カレーと偉大なる自然

金沢市の外れにある新保町は過疎化が進む限界集落です。
平和町の奥へ奥へと車を走らせ、こんな山奥も金沢市なのか?
と驚く程へんぴな所ですが、自然がいっぱいの楽園のような長閑な所です。

この度、新保町に一人でも多くの人達が気軽に遊びに来てくれたら良いな〜という思いが実って、毎週日曜日に町の方達による朝市が開かれる事になりました。
このプロジェクトにはNPO39アースのメンバーの皆様も関わってサポートしています。

朝市と同時に「花いっぱい運動」で新保町をお花でいっぱいの素敵な所にしよう!という計画も開始。

朝市では町の人達が作ったお野菜や漬け物を販売する予定です。

第一回は5月8日(日)9時〜12時
記念イベントとして、当日は特別に私が作る「麹カレー」や「甘酒ドリンク」も販売する予定です。

今日はその準備として芝桜160株を植えるお手伝いと「麹カレー」の試食会をしに、子供達と共に遊びに行きました。
d0129736_15312912.jpg
土手に芝桜を植えます。
1株500円にて「株主」も募集中。
特典は「お花のお世話が出来る」「人に自慢出来る」など。
株券も発行されます。


d0129736_15322761.jpg
新保町は本当に良い所。
田んぼの土手にはつくしがわんさか生えていました。
田んぼにはカエルやカエルの卵が。
見つけた子供達は嬉々として遊んでいました。

d0129736_15353794.jpg
私が心奪われたのは山菜。

まずはつくし。

山のつくしはでかくてたくましい。
町のばあちゃんらはつくしにはあまり興味が無い様子。食べ方もおひたし位しか知らず、あまり食べないとの事。おひたしよりもおいしい食べ方があると教えたら、感心しながら聞いてくれました。

今夜は甘辛く炒めるつもり。


d0129736_15365529.jpg
息子がとって来たゼンマイ。
町のばあちゃん達に見せたら「どこでとって来た?」とつくしよりも反応が良い。ゼンマイの方が上等なのだ。生のゼンマイを手にしたのは実は初めて。
ゼンマイにも雄雌があるそうで、写真手前の左が男ゼンマイ、右が女ゼンマイ。

一度茹でてから水にさらして灰汁抜きしてからお揚げと炊くと旨いと、ばあちゃん達に色々教わる。

おばあちゃんの知恵袋に触れた今日。

d0129736_15535411.jpgそしてコレが「麹カレー」。
植物性素材のみで美味しいカレーソースを作るのはなかなか難しいのですが、甘酒や塩糀を使う事でその難問もあっさりクリア。

研究を重ね、誰が食べてもまったりとろける美味しいカレーが完成しました。
しっかりと旨味が詰まっているけど、胃もたれしない。穏やかな味わい。
名付けて「和みカレー」。
具には2種類のお豆(金時豆と青大豆)が入っています。

今日の試食会でカレーも甘酒も大好評でした。

5月8日の朝市オープンイベントではこの「麹カレー」をミニサイズでワンコイン(¥500)にて販売。
それから、レモン味が爽やかな「甘酒ドリンク」は1杯¥200。

どちらも限定30食ですので、お早めに!


それにしても、息子は山の自然に触れて大はしゃぎ。あっちへこっちへと飛び回りどろんこになっていました。
ゼンマイも「どこにあったの?もっととって来て」と言って行き先を見届けると、激しく切り立った土手へお猿のようによじ上り、ゲットしていました。

そりゃ、ばあちゃん達には無理な場所だわ。

石川テレビの取材クルーが来ていたのですが、カメラさんが息子を追っかけ必死に撮影していました。で、カメラかついで一緒に土手を登っている。。。カメラさんふぁいと〜〜!

しかし、やはり子供には自然が必要です。のびのびと走り回って身体を動かして遊べる場所が必要です。こういう所なら、自然が子供と遊んでくれる。大人がお膳立てして遊んであげなくても、子供が自由に世界を広げる事が出来る。

街中では何かして遊ぼうにもお金を使わないと楽しめない。

自然はただで、限りなく豊かな時間を提供してくれる。

自然って本当に偉大だ。


ではでは、皆様 新保町の自然に触れに遊びに来て下さいね〜〜!!

朝市の詳細は下記の通りです。


*野菜直売所 朝市 楽しんぼ 設立について*

<設立趣旨>
新保町の農家が丹精込めて育てた野菜やお米、加工品を金沢市民に提供したい。
地域に根付いた伝統的なお漬物や料理方法、地域の特徴などを伝承したい。
今年から始める新保町花いっぱい運動を楽しんでもらいたい。
手作りおはぎや甘酒などを味わってもらいたい。
これらの事を通じて、中山間地の活性化につなげたい。
上記目的を達成するために、野菜直売所を設立し、安全安心な新鮮野菜を販売することを通じて、
金沢市民が新保町を訪れる場を提供する。


<実施計画>
開催場所:金沢市新保町入口
開催日時:毎週日曜日 9:00~12:00
開催期間:5月上旬~11月中旬
販売品目:野菜、山菜、米、漬物、きのこ類、加工品他
ここが自慢:手作りのおはぎや甘酒を楽しめます。花いっぱいの集落が見ものです。
お問合せ:朝市 楽しんぼ 代表 山村実代子 076-241-7774

[PR]
by yuka-729 | 2011-04-29 15:51 | Information | Trackback

焼きソバ

d0129736_16153064.jpg


焼きソバと言ってもソース味のアレではありません。

蕎麦の焼いたヤツ。
焼き蕎麦。

お蕎麦って日本では意外と限られた食べ方しかしませんよね。
味付けも決まっているし。

でも、ブータンとかでも良く蕎麦は食べられるそうですが、
味付けは日本のソレとはかなり違います。

んで、固定観念捨てて、いつもと違う味付けにしてみました。

ニンニクを利かせて、塩糀で味付けして蒸し焼きに。
仕上げに新タマネギのスライスを混ぜて、オリーブオイルをたら〜り。

トッピングの三つ葉は彩りと味のアクセント。

使ったお蕎麦はスーパーのやっすいゆでそば。

食感はもちもちっとして、ちょっと生パスタ感覚?

結構気に入りました。


あ、固定観念捨てたとか言っても、
結局を塩糀使う常套手段でした。わはは。
[PR]
by yuka-729 | 2011-04-26 16:25 | Food diary | Trackback

5月の麹料理教室

今日の金沢は一日中冷たい雨が降っています。

例年になく長い間楽しませてくれた桜の花とも、とうとうお別れのようですね。
次は新緑の美しい季節を楽しみましょう!

5月の教室では皆大好きサンドイッチを作ります。

サンドイッチは好きだけど、マヨネーズがちょっと。。。
バターが重いのよね。。。
と思っている方、結構多いんですよね。

私もその一人。
世の中のサンドイッチにはほぼもれなく
バターとマヨネーズが使われております。

それからほぼもれなくハムが入っています。

だから、私は売っているサンドイッチで食べられる物は殆どありません。

お野菜だけのマヨネーズレスな美味しいサンドイッチはどこだ〜〜い?

無いなら作ってしまいましょう!

どんな素材も引き立ててくれる特製麹ソースや
家庭でも簡単に作れる豆乳クリームチーズなどを駆使して
しっかりと旨味の詰まったボリューム満点のサンドイッチを作りましょう!

サイドメニューには塩麹のみで味付けしたポタージュスープや
甘酒サワードリンクをご紹介します。

皆様のご参加をお待ちしております!


日 時:2011年5月12日(木) 午前10時~午後12時半
場 所:元気な野菜たちのっぽくん 2階調理室
    (石川郡野々市町本町2-1-24 tel:076-264-0210)
参加費:2500円
講 師:小紺有花
定 員:約15名
持ち物:エプロン、頭巾、タオル、筆記用具
申込み:5月9日(月)までに小紺にメール下さい。
    
*メニューは予告なく変更する事があります。
*全て植物性素材を使用します。
*参加費はおつりの無いようにご用意下さい。
[PR]
by yuka-729 | 2011-04-23 15:24 | Class | Trackback

チェロの演奏と語り

d0129736_14102626.jpg

6月に友人と一緒に素敵なイベントを開催致します。

会場は高木糀商店。

ナレーターのあざみゆみこさんが富田祥さん奏でるチェロの調べにのせて
「葉っぱのフレディ」を朗読します。

演奏と語りの後は私の甘酒スイーツでおもてなし。
ささやかな茶話会でお楽しみ頂きます。

ぜひ、お越し下さい!

日 時:6月11日(土)
    2回公演 14:00〜  17:00〜
参加費:¥1,500 小学生¥500
場 所:高木糀商店(東山1-9-3 tel/076-252-7461)

*駐車スペースがありませんので、車でのご来場はご遠慮下さい。
[PR]
by yuka-729 | 2011-04-22 14:17 | Information | Trackback

お弁当の花が咲く

今日は、教室の日でした。
テーマはお弁当。塩糀や甘酒を駆使してお弁当のおかずを色々作って、各自持参したお弁当箱に詰めて頂きました。

コレさえあればあっという間に美味しい1品が出来上がる「万能麹ダレ」や、
インスタントコーヒを飲む感覚でたちまち美味しいお味噌汁が出来上がる「味噌汁の素」などをご紹介。
皆様のお弁当ライフが豊かに彩られる事を祈っています。

そして、各自ワイワイ言いながら、おむすびを結んでお弁当箱に詰める。
同じおかずでも容器や各自の個性で違って見えるから面白い。
何故か人が詰めたお弁当は自分のより美味しそうに見えるから不思議。


d0129736_15213026.jpg
コレは私のお弁当。
春慶塗のお弁当箱が自慢です。

じゃが芋の和え物をもっと多く作れば良かったな。

d0129736_15223263.jpg
わっぱのお弁当箱が素敵!

d0129736_15231343.jpg
まあるく盛りつけるのがかわいらしい。
この作者もとってもかわいらしい人。
人柄が出ますね♪

d0129736_1524364.jpg
おむすびは下の段に隠れています。
お弁当箱の形によって盛り付けの雰囲気も随分変わる。

人の盛り付けって新鮮で、勉強になります。

d0129736_15252041.jpg
これも立派な春慶塗のお弁当箱。



他にも沢山ありましたが、撮りきれませんでした。
皆それぞれに楽しんで盛り付けしていました♪

お弁当箱も多種多様で、とても勉強になりました。

そして、今回も沢山の「美味しい」の笑顔を頂き、感激です。

幸せをどうも有り難う!
[PR]
by yuka-729 | 2011-04-21 15:30 | Class | Trackback

金澤5月号

d0129736_14371374.jpg

4月20日発売、雑誌「金澤」5月号の「金澤コンシェルズ通信今月の人」に載せて頂きました。
[PR]
by yuka-729 | 2011-04-19 14:38 | Publicity | Trackback

お弁当

d0129736_13471219.jpg

明後日は料理教室。お弁当がテーマなので、用意した献立を弁当箱に詰めて練習中。

本番の予定とメニューはちょっと違うけど、彩りを考えて、今朝頑張って作りました。

お弁当箱は飛騨高山で購入した春慶塗。

お弁当箱が良いと、お料理も見栄えがします。

麹料理は作って時間を置いた方が味が落ち着いて旨味が引き立って来るので、お弁当むきなんです。

一見何の変哲も無いシンプルな料理ばかりですが、麹の旨味がぎゅっと詰まった、他には無い味わいです。
[PR]
by yuka-729 | 2011-04-19 14:00 | Food diary | Trackback

鴨と散歩

夕べのうちに雨が降って桜も散ってしまうと思いきや、雨が降らずに今朝もお花見を楽しめました。
曇り空の中、散歩へ出掛けました。

まずは、犀川へ。

おっと!鴨発見!!

d0129736_16245863.jpg
この、鴨がのんきに地べたを歩いているのが犀川河川敷の良い所。
実に平和だな〜。

「お〜〜鴨ネギ鴨ネギ♪」
と思いながら近づいて行く。

d0129736_1628239.jpg
約1.5メートル付近まで接近。
ピクリと鴨に緊張感が走ります。

「取って食わないから怖くないよ〜〜」

d0129736_16292832.jpg
ちょっと逃げ腰。

平行線で追いかける。

d0129736_16295382.jpg
あっ、急いでる急いでる。

逃げなくても大丈夫だよ〜〜

d0129736_1631685.jpg
でも、ばたばたと羽ばたいて、
遠くへ離れてしまいました。

d0129736_1632310.jpg
そのあと、兼六園周辺へ。

沈床園付近の桜は特に見事でした。

d0129736_16322691.jpg
桜の天井を見上げる。
[PR]
by yuka-729 | 2011-04-16 16:36 | Life | Trackback

犀川の桜

今日は更に暖かで良いお天気。でも今夜から雨と言う事で、もう桜も終わりかもしれない。
だから今朝もいそいそとお花見へ出掛けました。
d0129736_14391537.jpg

犀川の桜はまだ見ていなかったので、いつもと違うコースへ出掛けました。今日はお花見ウォーキング。朝日を受けた桜はより柔らかな色目になります。

d0129736_14403441.jpg

咲いてる、咲いてる。これでもかっ!てなくらい咲いてます。
他にもお散歩&お花見を楽しんでいる人がちらほら。皆シャッター切っていました。

d0129736_144215.jpg

こんな可憐なかんざしが欲しい!

[PR]
by yuka-729 | 2011-04-15 14:44 | Life | Trackback

春うらら

桜が満開ですね!
d0129736_14415537.jpg

一年で一番身も心も緩む季節の到来にウキウキします。

街中淡いピンクに染まって、幸せな気分になります。

寒い冬の間は、朝起きるのがつらかったけど、
気温が上がり、日の出も早くなって来ると、不思議と5時半とか6時に自然と目が覚めるようになります。

早く起きて、天気の良い日には軽いジョギングに出掛けます。

近所の本多町〜兼六園周辺をぐるりと一周、約3キロ。
かる〜く、マイペースで、お花を眺めながら走ります。

兼六園、石川門周辺の桜はむせ返る程の咲きっぷり。

でも、この光景もあとほんの数日の命かと思うと、寂しくなります。
今のうちにたっぷりと楽しまなくっちゃ!とちょっと焦る感じ。

こんな良い日には、ふら〜〜と夜桜見物に出かけて
パ〜〜っと楽しみたい所です。

だれか〜飲みに行きませんか〜〜?


d0129736_14484881.jpg

[PR]
by yuka-729 | 2011-04-14 14:49 | Life | Trackback