かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

減糖のすすめ

減塩には皆さんとても敏感で、

「塩麹の塩分は体にどのような影響を与えますか!?」
と言う質問を良く受けます。

え〜〜、塩麹って醤油よりも塩分量少ないんですけど。。。

あまりの皆さんの塩分への敏感な反応に
「それだけ塩分の摂取量に悩んでいる人が沢山いるんだ」と察するのですが、

生活習慣病の改善には是非とも、
もっと「減糖」にも意識を向けると良いのになあ、と思うのです。
ここで言う糖は「砂糖」のことです。

塩はむしろある程度摂らないと困る物です。
夏場には特に、汗をかいた分、塩も一緒に水分補給することが必要です。

でも、砂糖は全く摂らなくても全然困りません。
むしろ摂らない方が体が軽くなって楽になります。

「糖」そのものは必要ですが、それは穀物や果物など、自然な形でいくらでも摂取出来ます。
「砂糖」という濃縮され、精製された人工的な糖分の摂り過ぎは
体の代謝能力を衰えさせるので、不定愁訴、生活習慣病を引き起こす素になります。

また、急激な血糖値の上下を引き起こすので
情緒不安定にもなりがちだと言われています。

たまの楽しみのお菓子で砂糖を摂るくらいはまだ許容範囲ですが
現代の食品にはほとんどの物に砂糖が使われています。
料理にもじゃんじゃん使います。
これでは慢性的な砂糖摂取過多です。

せめて家庭で作る料理には砂糖を使わないように工夫されると良いと思います。

でも、砂糖って入れるだけで口当たりが良くなるから便利だし、
その味になれていると、砂糖無しでは満足出来ない味覚になってしまっているんですよね。

そこで、強い見方が麹です!
塩麹は素材の自然な甘味を引き立てるし、
甘酒は日本料理特有の甘味を補うのにとても重宝します。
ぜひ、どんどん活用して、「減糖」しましょう!

また、夜更かしが過ぎると、自律神経が乱れますので
食欲や味覚のバランスが崩れます。
食べ過ぎたり、味の濃い物を好むようになります。

私も、ここしばらくの多忙に、深夜まで仕事をする日が続いていましたが、
お砂糖の入ったお菓子が美味しく感じて、食べたくて、沢山食べていました。
で、ちょっと忙しさも落ち着き、睡眠をしっかり摂るようにしたら
自律神経も整って来て、正常な感覚が戻って来ました。
すると、食べ過ぎていたお菓子の糖分が体に重たくへばりついている様な感覚が生まれ、
甘いお菓子がくどくて食べられません。
たまった糖分を体から押し出すまで、
砂糖入りのお菓子は口にしたくないな〜〜。

睡眠不足と不規則な生活は新陳代謝も低下させますので、良い事無し。
美容と健康の為には1にも2にもまずは「睡眠」。
そこを調えると「減糖」もすんなりすすみますよ。
[PR]
by yuka-729 | 2012-03-30 18:23 | Beauty&Health

レシピ本の撮影がありました

お陰様で、塩麹のレシピ本第2弾をこの度出版させて頂けることになりました。

今度は、皆さん待望の「おかず」本です。
麹の良さを活かしたお料理を沢山ご紹介致します。

その料理の撮影が先日3日間のスケジュールで金沢の自宅にて行われました。

実に77品目+αの大量の料理を3日間で撮り切る。
というのは大変なことです!

撮影前は「出来るのかな〜〜」と不安になりながらも
「やるしかない」「なんとかなる」と腹をくくり、
とにかく深く考えずに突っ走れるだけ突っ走りました。

するとどうでしょう、一番撮影カットを多く予定していた2日目のがんばりで、
撮影が非常に順調に進み、3日目に予定していた物も半分ぐらいこなして
3日目の最終日は大幅に早い時間に撮影が終了し、
スタッフの皆さんは2時間半ほど市内観光を楽しまれて帰京されるという余裕っぷり。

どっぷり疲れましたが、いや〜〜人間なんでもやれば出来るんもんです。
「できる」って真剣に思い込めば出来るんですね〜〜。

d0129736_16522630.jpg撮影中のお食事は皆で撮り終わったお料理の一部を食べました。
これは2日目の食卓。まるで麹料理ビュッフェ!
これはこの日作った料理の半分くらいかな。

いや〜〜料理しまくったなあ〜〜。


撮影終了後は地獄の原稿締め切りが迫っていて、まだまだ忙しい!
こんなブログをアップしている間も無いほどなんですが、しばし現実逃避。。。
[PR]
by yuka-729 | 2012-03-22 17:00 | Food diary

あさイチ塩麹特集再放送!

先月放送されたあさイチの「麹特集」が大好評につき再放送されることになりました!

同じく反響の大きかった「ヨーグルト」と「塩麹」の2本立てでの再放送だそうです。


放送日時は
3月26日(月)8:15〜8:55
NHK総合(全国放送)

見てね〜〜♪
[PR]
by yuka-729 | 2012-03-22 16:43 | Publicity

地味に旨い。醤油麹のジャジャ麺風

最近ハマっているもの。

醤油麹で味付けしたジャジャ麺。
使う麺は冷や麦とか素麺とか手軽に入手出来る物を使用する。

醤油麹のコクと、麺のもっちり感が病み付きになる。
食べだすと止まらないから結構危険な一品です。

d0129736_17425438.jpg
それに、今回は思いつきで目に付いた刻み海苔や、青海苔、すりゴマなどを適当にガバガバ混ぜ込んだ。


するとどうでしょう!

ヤバうま〜〜♡
地味に旨い〜〜♡

娘と一緒に唸りながら食べました♪



因に、上に乗ってるそぼろはお野菜だけで作ったものです。
[PR]
by yuka-729 | 2012-03-17 17:45 | Food diary

癒しの麹スイーツとこだわり焙煎コーヒーの一日カフェ

この度、金沢東山の高木糀商店さんの場所をお借りして
一日カフェを開催致します。
d0129736_1514264.jpg

私の作る麹スイーツと
門脇悠君が焙煎するマニアックなまでにこだわった自家焙煎コーヒーを
味わいにぜひいらしてください。

門脇君は私の大学の後輩で、現役の美大生です。
環境デザインを学ぶ彼は、写真のセンスも、音楽のセンスもある多彩さ。
珈琲が好きすぎて、北欧やラオスにまで珈琲探求の旅にいくほど。

今年は麹スイーツと美味しい珈琲を提供するカフェイベントをしたいと思っていて、
さて、珈琲担当は誰にお願いしよう?と考えた所、
そうそう、ちょうどいい人がいたっけ。。。
と、昨年秋に高木さんの所でたまたま出会った彼をお誘いしました。
「カフェユニット組まな〜〜い?」
「は〜〜い」
見たいなノリです。

ユニット名の「ゆうゆう」は
私達の名前から取りました。
悠の「ゆう」と有花の「ゆう」
(因にイニシャルも一緒です!)


皆さん、ぜひこの珈琲王子に会いに来てください。

麹フェチの私と
珈琲フェチの門脇君。
さてどんな会になるか、お楽しみに。

d0129736_1514276.jpg

[PR]
by yuka-729 | 2012-03-15 15:15 | Information

仕込んだ味噌

d0129736_17123253.jpg
以前、高木糀商店さんの味噌仕込みの会で作った手前味噌が本当に美味しくって。

特に最後の底の方の味噌は美味しい物が全部下に降りているので、本当に美味しいのです。

やっぱ、手前味噌やね。

でも、今年は忙しくて仕込めないと諦めていたけれど、高木さんのご厚意で仕込んだ物を分けて頂くことが出来ました。

本当は自分でこねこねぺったんしないといけないんだけど、ここは竜さんに甘えて、していただいちゃいました。

これを自宅の押し入れで一年間寝かせます。
仕込んだのが同じでも、各家庭、様々な環境に置かれると、それぞれの家の味が出来上がります。

だから味噌は自宅で熟成させるのが一番。
いつも一緒に住む仲間として、味噌はオンリーワンの美味しさを醸し出してくれるのです。

そして、年を追うごとに家付き酵母がノって来て、味噌も美味しくなるのです。
あ〜〜楽しみ♪
[PR]
by yuka-729 | 2012-03-13 17:21

感情のエネルギー

先日、ちょっと腹の立つことがあって。

腹が立つといっても、なんかこう、静かにこみ上げて来る憤りと言うか、失望というか。
客観的に見れば、そのきっかけは、些細なことかも知れません。
一日で吹っ切れるときもある。
でも、今回のこれは、なんだか根が深くって。なんだろう、これは?
と言う感じ。

腹の中でふつふつとする物があって。
この感情をどこにぶつけようか?とちょっと困って。
で、その日の剣道の稽古に目一杯ぶつけました。
すると、驚くほど気合いが入るんですよね。
先生に会心の出ゴテを決めたりして。良い稽古でした。

あ〜、負の感情ってエネルギーなんだな、ってしみじみ思いました。
いや、喜びとか、幸せというプラスの感情も、もちろんエネルギーなんですが、
怒りとか悲しみって、それ以上に大きな力を持つと思うのです。

物事が良く運んでいるときは、現状に満足しがちで、進歩や発展が成されにくいです。
でも、物事がマイナスに転じたときは、その現状を変えようとする意識が働く。

剣道でも、良く
「打って反省、打たれて感謝」
と言います。

相手に技を決めると、天狗になりがちです。
でも、そこをちょっと立ち止まって、
自己に足りない物は何かを顧みないと、進歩はのぞめない。
反面、打たれれば、自分の欠点に気付き、
次は打たれないようにしようと工夫するようになります。
打たれることで、自然と成長へのプロセスを歩めるのです。

マイナスの感情は、プラスのそれより、エネルギーが大きく作用するように感じます。
なにくそっ!という底力が出て来る。

人の感情が動く時、それは物事が動く時。
物事を動かす大きな原動力となるのです。

だから、私は、世の中でどんなに大変なことが起こっても、
それは、成長への大きなチャンスだと思うようにしています。

自分の負の感情を見つめると、
自分の負の部分を知ることになります。
それを知ることで、また自分は学べるのです。

今はそんな自分の胸の内を眺めて、
感情を転がしています。
[PR]
by yuka-729 | 2012-03-09 14:29 | Spirituality

塩麹ラーメン、うまっ!

d0129736_1527339.jpg
ラーメン屋さんのラーメンは油分が多くて、もう食べられない今日この頃。

でもあの、アツアツをズビズバっとすする感じ、時々恋しくなったりして。

塩麹の旨味をスープにたっぷり溶け込ませたラーメンを作ってみました。

今まで、何度か手製のラーメンを作ってみたけど、やはり美味しいスープを作るのが難してくて。

でもこれは、なかなかイケます!!

鶏出汁ベースのあっさり塩味スープ。

麺は市販の細麺。これもコシがあってなかなかGood。

今日のお昼にズバッと頂きました。

あ〜〜美味しかった。満腹満腹。
[PR]
by yuka-729 | 2012-03-07 15:34 | Food diary

読売新聞に載りました

3月5日の読売新聞北陸版に載せて頂きました。
d0129736_15162549.jpg

[PR]
by yuka-729 | 2012-03-07 15:17 | Publicity

鶴来に行きました。

昨日は鶴来商工会の婦人部の方々に招かれて、麹料理教室を行いました。

鶴来は醸造の町。

小さい町ですが、糀屋、醤油屋、造り酒屋、お酢屋、味噌屋さんと、日本の醸造物が勢揃いで造られています。

なので、麹を町おこしに使いたいと、婦人部の方々は頑張って取り組んでおられます。

そういう皆様に、どんな麹料理をご紹介しようかと、随分悩みました。

空前の塩糀ブームですが、麹料理の魅力は塩糀だけではありません。その奥行きをぜひ、鶴来の方々には知って頂きたく、また町おこしのヒントにもなればと思い、今回は甘酒もふんだんに使ったお料理をご紹介致しました。

d0129736_16193713.jpgメインは「甘酒のちらし寿司」

寿司飯と錦糸卵に甘酒を使い、シュガーレスのお寿司を作りました。

甘酒があればお砂糖が無くても美味しいお寿司が作れます!

鶴来はお祭りの時に「笹寿司」を作るので、きっと活躍すると思います。

d0129736_1622837.jpgその他、甘酒と塩糀を使った「野菜の甘酢漬け」
「塩麹の白菜の煮物」
「甘酒フルーツマリネ」
を作りました。
甘酒そのままも試食に少しご用意。

鶴来の婦人部の方々も本当に熱心で、楽しい会となりました。
皆様の美味しい笑顔に出逢えて嬉しかったです!
[PR]
by yuka-729 | 2012-03-05 16:25 | Class