かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

石川四季の会に出演します

明日、30日。

石川四季の会に招かれて、ゲストとして講演をします。

講演、って。。。

約200人を前にお話をする訳です。
麹の話を。

それも、各食品業界のプロの方々を前に。

あんまり、専門的な事を知ったかぶって話すとボロが出るから、
自然体で、自分独自の麹の世界観を話そうかと思います。

幸い、ベテランのフリーアナウンサー横田幸子さんがお相手してくれると言いますし。
さらりと話を引き出して頂ければ、緊張もほぐれるかと。。。ドキドキ。

何が楽しみって、講演の後に出て来るそのお料理。
様々な料理人の方々がレシピを持ち寄り、発酵食を活かしたお料理をコース仕立てで頂けます。
参加費と天秤にかけたらかなりお得な内容!
さらに!用意されている地元のお酒もレアな物ばかり〜〜!!
きゃ〜〜!!飲みまする〜〜〜〜

デザートには私の麹スイーツをANAのパティシエが再現して3種類ご用意しています。
さすがの腕前で、ほぼ私の味と同じ仕上がりになっています!

腹くくって行って来ます!!

石川四季の会 春の章
[PR]
by yuka-729 | 2012-04-29 14:40 | 未分類 | Trackback

雑誌の取材で紹介したお料理

最近、色々な雑誌の取材をお受けして、色々と料理のレシピを書き下ろしています。

本の出版で、持ちネタを絞り出して、もう鼻血も出ないはずなのに、

どこの出版社からも「本とかぶらない内容でお願いします」

とリクエストされるもんだから、
出ない鼻血をさらに絞り出しています。。。(ひ〜〜!)

でも、出ないはずの物でも、出そうと思えば出るんですよね。
本当に、やってやれない事は何にもないんですね〜〜
(いや、そもそも限界なんてないんだわ!)

本の収録にこぼれた物や、載せた物のアレンジ例など
あの手この手で工夫していたりしますが。

d0129736_1318575.jpgまずは、5月に発売予定の「安心」6月号へは10レシピ納めました。

ちょうど、本の入稿締め切りともろカブッていて、本当にバッタバタの中、何とか対応しました。
さすがに全部新作とはいかず、スイーツレシピからそのまま掲載する物も少しあります。

写真は鯵フライと枝豆ご飯。
鯵フライはぜひ、ソースをかけずにレモン汁だけでシンプルに召し上がって、素材の味を楽しいで頂きたいです。
枝豆ご飯はこれからの季節、ヘビーローテで食卓に登場しそうです。


d0129736_13233862.jpg

こちらは6月発売の「おはよう奥さん」7月号に掲載予定の塩麹のミートボールです。
子供や麹の香りが苦手な人も楽しめる洋風のご馳走メニューを。しかも安い食材で簡単に!という「おはよう奥さん」読者の心をつかめる様なレシピを紹介して欲しいとのことでした。

「うん、それなら私得意です!」
私の麹料理の基本はまさにそのコンセプトの上に立っていますので。

今度の新刊に収録した「豆腐ハンバーグ」のアレンジです。
豆腐とお野菜たっぷり入ってヘルシー!
塩麹効果で、お口の中に自然な甘味がふわ〜っと広がります♪
d0129736_1325279.jpgこれは塩麹を使ったスイーツ。
塩味の塩麹をスイーツに展開するのはちょっと難しいのですが、その特性を上手に利用すれば、サッパリとしたヘルシーなスイーツが出来上がります!
d0129736_13272938.jpgこちらは6月発売の「クーヨン」7月号に掲載予定のフローズンフルーツの甘酒和え。

凍らせたフルーツに甘酒を和えると、瞬く間に甘酒もシャーベット状になって穏やかな冷たさのお腹に優しいアイスが出来上がります。

クーヨンは子供向けに「甘酒のおやつ」特集です。
塩麹ブームの影にひそんで、仕込みにちょっとコツがいる事からいまいちブレイクしない甘酒ですが、甘酒を取り入れると麹ライフの楽しみが何倍にもふくれあがるので、ぜひ皆さんに親しんで頂きたいと常日頃思っており、今回のクーヨンさんのオファーは嬉しかったです。


これら写真の料理のレシピはそれぞれの雑誌に掲載されます!
さらに他にも紹介されますので、皆さんぜひ読んで下さいね!
[PR]
by yuka-729 | 2012-04-28 13:42 | Food diary | Trackback

再びサラザン

先日、娘と行ったサラザンのガレットがあんまり美味しくて、今度は息子と行って来ました。

ゴールデンウィーク初日の好天のもと、仲良くお手つないでお散歩がてら、いそいそと出掛けました。

d0129736_12535553.jpgd0129736_1301024.jpg今日は「ノルディック」をチョイス。

自家製ニジマスのマリネがトッピングされて、ガレットの中にはキャベツのクリーム煮や卵が詰まっています!

ニジマスがおいしい!

今日は真っ昼間からシードルを一杯。うしし。
アルコール5%。
ビール感覚で、のどごし爽やか〜。
ビールより私好みです。
このカップで頂くのがフレンチスタイル。
甘口と、辛口があって選べるところがさすが本場仕込みと言う感じ。
今日は辛口を。
うん。これ、自分で作る発酵サイダーと同じ様な味がする。シードルやシャンパンて、結局そういう物ですから当然ですよね。

息子は「フロランティーヌ」だったかな?(名前うろ覚え)
ほうれん草やキノコなどのクリーム煮と温卵が乗っている。

この三角形の形はサラザンさんのオリジナル。トッピングもオリジナルで、本場ではあまりないスタイルとか。
トッピングの性質にあったガレットのカッティングや形を工夫してあるそうです。

この日は、デザートにクレープもひとつオーダーして、息子と分けっこしました。

このお店、本当に居心地が良くって、美味しいからハマります。
夫も連れて来たいのですが、水曜定休がうちと同じなので、無理なのが残念!

だからここに子供達と何度も来てるってことは秘密です。
ましてや、これから連休の忙しさの中店に手伝いに行く前にシードルひっかけて来たなんて、口が裂けても言えません。。。
[PR]
by yuka-729 | 2012-04-28 13:06 | Life | Trackback

糀バナナドーナッツ

d0129736_1258512.jpg
高木糀商店のキュートな息子さん正ちゃんが
先日、夜にお母さんがお出掛けするので「まま〜〜ぼくもいく〜〜」と泣きじゃくっていたので、色々と話しかけて、お菓子の話をしたら興味を引いたようで、機嫌がなおって来ました(笑)

くいしん坊の正ちゃんの♡をつかむにはまずはやはり、食べ物ネタだわ!
とさらにお菓子の話を広げて行きます。

「ここんさん、またお菓子作って来るよ♪何食べたい?」
と聞くと
小さな声で「どーなっつ」とこたえる正ちゃん。

「じゃあ、どんな味のドーナッツがいい?」
「ばなな」

バナナは正ちゃんの大好きな果物のようです。

「じゃあ、今度作って来るね♪」と約束しました。

そして作ったのがこれ。

正ちゃんは丸い輪っかの形のドーナッツをご所望で、その形をどうやって作るかちょっと悩んだんですが、クッキングシートの上に絞り出す方法を思いつき、やってみたところ、かわいい、ミニドーナッツに仕上がりました♪

甘味はほとんどバナナと甘酒ですが、ほんの少してん菜糖を加えました。
クルミも入って香ばしさもバツグン。
おから配合だし、バナナとてん菜糖のオリゴ糖パワーで、腸にもよさそうな健康ドーナツです!

なかなかおいしく出来ました。

正ちゃん気に入ってくれるかな?
[PR]
by yuka-729 | 2012-04-27 13:11 | Food diary | Trackback

4月の麹料理教室無事終了

2月以来、レシピ本の作成の為にお休みしていたのっぽくんでの定例麹料理教室を、今日久し振りに開催致しました。

今回は「しょうゆ麹」をメインに。
「しょうゆ麹」は初め「なめみそ」と呼んで5年ほど前からご紹介してきましたが、これも使えば使うほど面白い調味料です。

かき混ぜずに静かにゆっくりじっくり数ヶ月かけて熟成させたしょうゆ麹は、とっても甘くて、旨味が濃くて本当においしい!のです。

今から仕込んで数ヶ月も待てない!と言う方は来月あたりから本格的に販売開始予定のヤマト醤油味噌さんの「しょうゆ糀」をご利用下さい!

d0129736_17103298.jpgどれもおいしいかったね〜。(自分で言うな!)

特に塩麹の納豆汁は本当に我ながら素晴らしい味だと感心しています。(笑)

今回はおまけでご用意した豆乳ヨーグルトが思いのほか好評で、この種欲しさにご参加下さった方が沢山おられました。添えた糀ジャム(はっさく味&ゴールドキウィ味)も大好評♪

d0129736_17125100.jpg木曜日は毎週「旅カフェ.com」さんがのっぽくんに出店する日です。

教室の後に、しばしブレイク。

今日は春らしいメニューの「豆乳よもぎラテ」を頂きました。
よもぎの香りが爽やかでおいしかった〜。

あきさん、ありがとう!
[PR]
by yuka-729 | 2012-04-26 17:16 | Information | Trackback

糀ジャム

私がおススメする糀ジャムはただの「甘酒」の事ではありません。

ジャムと名乗るからにはパンにつけてもおいしい物でなくては。
ただの甘酒の甘味ではパンにはちょっと頼りないのです。

で、私は甘酒を煮詰めてジャムにします。
煮詰める事で、甘味と旨味が濃縮されてとってもおいしい!

甘酒を煮詰めただけの物は、ちょっとカスタードクリームのようです。
で、そこへココアを混ぜるとチョコスプレッドに、
無添加のピーナッツペーストを混ぜると、甘くておいしいピーナッツバターになります!

甘酒で作っているノンシュガーとは思えないおいしさです!


フルーツと合わせて煮詰めると、穏やかな甘味が心地よい、フルーツジャムに。
豆乳ヨーグルトとの相性もバツグンです。

これがあれば、心おきなくヘルシーなパン食ライフが送れます。

d0129736_15212129.jpgクルミ入りのチョコスプレッド。

ハマる味です!

d0129736_15212770.jpg左奥から右回りにブルーベリー、ピーナッツバター、プレーン、キウィ。

糀ジャム、楽しい!!

[PR]
by yuka-729 | 2012-04-26 15:24 | Food diary | Trackback

当たり前である事の有り難さ

人は当たり前に与えられているものへの感謝をついつい忘れます。

身の回りにどんなにすばらしい食材が溢れていようとも、
雑誌やテレビで知った遠くにある食材をわざわざお取り寄せしたり、

地元で活躍しているすばらしい人には目もくれず、
遠くに住んでいる有名人ばかりを有り難がり、大金をはたいて呼び寄せたり。

また、最初は物珍しさから大切にしても、
いつしか当たり前の存在になると、ぞんざいに扱うようになったり。。。

自分の近くに有る物にこそ、一番に敬意を払い、大切にすべきなのに。
側に有る物の価値には気づきにくいのが、人間の愚かなところです。


身近にいるパートナーや家族もそう。
当たり前すぎて、ついつい不満ばかりが先走り、ないがしろにしがち。

でも、いつも側にいてくれるってすごい事です。
なんだかんだ文句を言いながらも、いつも寄り添ってくれる存在って
そう滅多にあるもんじゃ有りません。

手を伸ばせばあたたかい手を握れる。

そのむくもりが、心にじんわり響きます。

この温かさの偉大さに、今この瞬間 気づかなければいけません。
それが当たり前にある事の素晴らしさに感謝しなければいけません。

失ってからでは遅いのです。
[PR]
by yuka-729 | 2012-04-24 14:16 | Spirituality | Trackback

あこがれのガレットにようやく出逢えました

今日は、学校行事の代休でお休みの娘と一緒に、娘のお洋服を買いに香林坊へ出掛けました。

お年頃の娘は、いまオシャレに興味津々。
可愛い、Tシャツとショートパンツを買ってウキウキ♪

その後、せせらぎ通りにお昼を食べに行きました。
そのお店は、前々から行きたいと狙っていたお店
「レストラン サラザン」

あのフランスの有名なお料理「ガレット」を出してくれるお店です!
フランス人のご主人と、日本人の奥様が切り盛りする小さなお店ですが、
お昼時とあって満員でした。

テレビで何度となく見かけたその料理は、本当においしそうで、食べてみたいと思っていたのでした。そして1年ほど前に金沢にそのお店が出来た!とあって大喜び。
ようやく今日、味わう事が出来ました。

d0129736_13463954.jpgガレットにもトッピングにいくつかバリエーションがあって、

私は日替わりのメニューをチョイス。

季節の温野菜や山菜があしらわれています。

レタスにかかったフレンチドレッシングはさすが本場の味?
美味でした。
d0129736_13491586.jpg娘は「チーズが一番多くのったやつがいい」と言うと
お店の方が「チーズ多めに出来ますよ」って親切に言ってくれて、
「一番わかり易いのがこれです。」とベーシックな物をすすめてくれました。

食べた後にご主人が「チーズ足りましたか?」って聞いて下さり、
娘は満面の笑みを浮かべたのでした。


お店にはこの他、甘いクレープメニューも充実していて、
どれもこれも食べてみたい魅力を放っていました♡

おいしい物は心が和みます。

今日も幸せを有り難う!!
[PR]
by yuka-729 | 2012-04-24 13:52 | Life | Trackback

金沢情報に載りました

明日配布の金沢のフリーペーパー「金沢情報」で麹特集が組まれました。

そこへ、レシピ数点と共に登場しております。

金沢市内にお住まいの方はぜひご覧になって下さいね!!

d0129736_1623183.jpg

[PR]
by yuka-729 | 2012-04-17 16:23 | Publicity | Trackback

ゆうゆうカフェ大盛況でした!

昨日は、新しい試みの「Cafe unitゆうゆう」の一日カフェの日でした。

今回の売りは私の麹スイーツと、相方の門脇君が焙煎するこだわりの珈琲とのコラボですが、
特にコピ・ルアックというジャコウネコの珈琲を格安でご提供するという目玉もありました。

コピ・ルアックはその製造?行程故に珈琲豆が自然発酵されており、
どこか酵母の様な香りをたたえ、ふっくらとした柔らかな風味が心地よいマニアな珈琲です。
それを当日価格¥1500で提供したのですが、
この高価な珈琲(でも東京価格からするとかなり安い)から真っ先に注文が入り、驚きました。

いやはや、金沢の人達の珈琲好きは日本一ですが、
ここまでマニアな域に達しているとは感心しました。

私のスイーツはケーキを3種、94食分と
お持ち帰り出来るクッキーを12袋ほど用意しましたが、
午後3時頃には完売してしまいました。
やはり、甘い物と一緒に珈琲を飲んで頂きたいので、急遽近所の八百屋に息子を走らせ、
苺を8パック購入して甘酒マリネにしてお出ししましたが、
それもどんどん出て行き最後の数名のお客様にはお出し出来ませんでした。

お花見日和の人出も手伝って、120〜130人くらいの方達に足を運んで頂きました!!
予想を遥かに超える人数です!

門脇君は休む間もなく珈琲をいれ続け、きっと今頃右腕が腱鞘炎になっているかも。。。

本当にお越し下さった皆さん、有り難うございました!

d0129736_14533324.jpgカフェ用に焼いた「紫芋のケーキ」

紫色の渦巻きは「紫芋の甘酒」です。


次は5月5日に再び高木糀商店さんを会場に玄米ご飯と味噌汁を味わって頂く、
「一汁一菜の会(仮)」を開催しようかと計画中です。


今回のカフェの収益の一部は被災地支援活動をしている「宇宙志縁隊」の活動資金に寄付しました。
[PR]
by yuka-729 | 2012-04-16 15:01 | Life | Trackback