「ほっ」と。キャンペーン

かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

剣は心なり

「剣は心なり
心正しからざれば
剣また正しからず
剣を学ばんと欲すれば
まず心より学ぶべし」

これは私の大好きな言葉です。
剣道を始めて間もない頃に出会い
とても感銘を受けました。

これは、全ての道に通じると思います。

剣は技術で
心は真心、精神性
に通じると。

テクニックに走るばかりで、
誠心誠意に欠けては
本当に良い仕事は出来ません。

技術に溺れ、驕ってはいけない。
どんな時も感謝を忘れず、
自己や周りを静観し、
強く、懐の深い、愛に満ちた心を育み
鍛錬を積む。

常にそうありたいな、と思います。。。
[PR]
by yuka-729 | 2013-06-26 10:05 | Spirituality | Trackback

コミュニケーションの要

ひょんな事からアメリカ人の若者と知り合い、お友達になった。

味噌スープが大好物で、日本の食文化に興味があると言うから
家に呼んで、一緒にお料理したり、外出したりして
丸一日一緒に過ごした。

私の英語も、最近使う機会が増えた事で、だいぶ上達したとはいえ
まだまだ不便さの残る中、頭をフル回転させて英会話を重ねた。

するとある事に気づいた。

言葉が不自由だと、懸命に伝えようとするし、理解しようとする。
お互いに強く関心を寄せ、気遣い、丁寧なコミュニケーションがなされる。

言葉が不自由な方が、深く相手の心に触れる場合もあるのだな、と。

日本人同士、当たり前に言葉が通じると
相手の気持ちに無頓着になったりして
言葉の先だけ、上辺だけの
雑で軽薄なつきあいになっている事も多いと思う。

どんな相手にも、丁寧に言葉を選び、
相手に関心を寄せて、
心ふれあうおつきあいが出来ればステキですね。

そして、もうひとつ発見が。

そのアメリカ人の若者と、D君宅へお邪魔し、夕食を共にした。
D君はあまり英語を知らないのだけれど、
ひるむ事無く、簡単な英単語を日本語の助詞で繋げるという独特の手法で
英会話に加わって来た。
これが意外と通じるんですよ!
歴史や社会問題など、難しい話題にも関わらず、
だいたい6〜7割は伝わって会話が成り立っていた。

大切なのはテクニックではなくて、
お互いに伝えたい、交わりたい、理解したい
と思う気持ちなんだという事を見せてもらいました。

相手に関心を寄せる事はコミュニケーションの要なんだな〜。
[PR]
by yuka-729 | 2013-06-25 23:19 | Spirituality | Trackback

幸せホルモン

赤ちゃんにお乳をあげる時は
ちゃんとだっこして、赤ちゃんの顔を見ながら
お乳をあげる事に集中していないと
大切な愛情ホルモン=オキシトシンがキチンと分泌されないそうです。

オキシトシンは母子間などのスキンシップによって分泌されて
他人への信頼や愛情を形成するためにとても重要だそうです。
人間同士の結びつきを深めたりコミュニケーションを円滑にしたり、
ストレスを軽減させたりする為に役立つ
幸せホルモンだそうです。

授乳中にスマホいじったり、テレビ見たり、、、しがちですよね。
もっとひどい時には哺乳瓶を何かで支えて、
赤ちゃんを抱きもしないで、ただエサのように授乳していたり。。。
今日は、レストランの隣の席で、そんなお母さんを見ました。
これでは、オキシトシンは分泌されません。

自分の事を思い返すと、そのお母さんの気持ちも分かる。
自分のおしゃべりやお食事に夢中になって
赤ちゃんの事は二の次になる。

自分自身、時を戻せるなら、育児の上でやり直したい事は山ほどある。

若いお母さんは、人としてまだまだ未熟。
育児に対してあまりに無知。
周りで、あれこれ智慧を授けてくれる大人が必要です。
子育てとはコミュニティ全体でサポートして行くべき物だと思います。

今日見たお母さんも、悪気があってそうするわけではないのです。
そうすれば、楽だし、手間が省けると思っているだけ。
授乳の時間がその赤ちゃんの発育に、
いかに影響し、かけがえのないものかを知らないだけなのです。

どうして、世の中はその事を教えないのだろう。

そして私たちは、そのお母さんの行いが、気になりながらも
口出し出来ずに傍観していた。

すべてひっくるめて、これが今の日本の教育の一番の問題かもしれない。

テストの点数を取る事は出来ても
人としてどう生きるか、
命を育むとはどういう事か、
は何も知らない。

コミュニケーション能力の低い若者を作っているのは
社会そのものではないだろうか。
そしてそれはそのまま、社会の衰退に繋がる。

自分自身、答えの見つからない問いをモヤモヤ抱えながら、、、
出来る事から行動するしかない。。。と思いながら、
未来の光である赤ちゃんの幸せを願う。
[PR]
by yuka-729 | 2013-06-25 22:49 | Spirituality | Trackback

6月 のっぽくんでの麹料理教室

キャンセルが出て若干名の空きがあります。興味のある方はぜひお問い合わせ下さい。

からりと爽やかな過ごしやすい日が続きますが、
本当は梅雨時なんですよね。。。

「梅雨時は乾物もかびやすいと聞いたので」
と言う生徒さんのリクエストにより
今月は乾物特集!
「ひじき」と「高野豆腐」を使った麹料理をご紹介します。

子どもも、男も唸らせる絶品レシピを。。。との事ですが
そもそもどうやってひじきと高野豆腐で家族が唸るのか?
一般常識的には難題です。

でも、うちの子どもはこのどちらも大好物で、
唸ってくれました!

この純和風な食材を、今回は小紺テクの麹マジックで
「地中海風」にアレンジしますっ。

乞うご期待です。

<メニュー>
高野豆腐のムサカ風
ひじきのパスタ
夏野菜とひじきのマリネサラダ


日 時:6月27日(木)午前10時〜12時半
場 所:元気なやさいたち のっぽくん2階調理室
    (石川県野々市市本町2−1−24)
講 師:小紺有花
参加費:2500円
定 員:18人
持ち物:エプロン、手ふきタオル、頭巾、筆記用具
申込み:メールにてお名前と開催日を明記の上、ご連絡下さい。
    hanakouji★hotmail.co.jp(★を@に変換して下さい)

*定員になり次第受付を閉め切らせて頂きます。
*メニューは予告無く変更する事があります。
*植物性食材のみを使用します。
*参加費はおつりのないようにご用意下さい。
[PR]
by yuka-729 | 2013-06-24 10:41 | Class | Trackback

新しい配合。麹のケーキ

新しい配合。

d0129736_18224423.jpg


健康食のベジレシピだけど、
普通のお菓子の食感を目指して
普通のお菓子よりも美味しい!を目指して
配合はこまめに見直し、マイナーチェンジや
全く新しい配合にチャレンジします。

数えきれないくらいの配合を試みて来たけれど、
絶対不動の殿堂入りレシピはそう多くはない。

これは、新たな殿堂となりうるか?

夏の新作
チョコ&くるみのマフィンと
レモンココナッツケーキ。

基本の配合はほぼ同じ。
フレイバーで変化を付けています。


d0129736_18232744.jpg



ふわふわしっとりな食感、OK!
優しいけれど十分な甘味、OK!

卵も乳製品も使っていないのに、
しっかりとコクがあるのは麹のおかげ。

うん、美味しい。
なかなかいい線言ってると思う。

でも、もう少しヘルシー度上げる為に、もうちょっと見直そう。

新レシピ開発モードに入ると、ダイエットは一次休止。
試食のし過ぎで、胃袋が重たいです。。。
[PR]
by yuka-729 | 2013-06-14 18:24 | Food diary | Trackback

チリビーンズと鶏のオーブン焼き麹弁当

野菜の色がカラフルで、眺めているだけで何だか嬉しくなって来る。

本当はご飯じゃなくて、
味わい深いライ麦パンなんかと一緒に
ワイン片手に頂きたいような献立。

こんなお弁当を毎日作ってもらえる夫がうらやましい(笑)

*蒸し白菜の卵とじ
*野菜のグリル(ズッキーニ、椎茸、人参)
*鶏のオーブン焼き
*チリビーンズ
(全てに麹を使っています)

d0129736_1844857.jpg

[PR]
by yuka-729 | 2013-06-08 18:03 | Obentou | Trackback

爽やかな初夏の麹スイーツ

d0129736_17274422.jpg


無花果が好きです。

そのちょっと官能的なルックスや
外の薄皮の食感、
中のつぶつぶの色合い、
はむっとほうばった時のとろける感じや
口中にひろがる香り。。。

何とも絶妙ですよね。

そのまま食べるのも良いけれど、
たまにはこんなステキなスイーツにしてみてはいかがでしょうか?

一口大に刻んだ無花果と、甘酒を和えて
ちょっと酸味が欲しいから、レモン汁と梅酒を少し。。。
庭に茂るローズマリーの生葉を加えてエキゾチックな味わいに
冷蔵庫で半日ほど冷やし馴染ませる。

シックで大人っぽい上質なカクテルデザートが出来上がりました。

本当の意味で心も体も元気になるスイーツって
こういう物だと思うのです。
[PR]
by yuka-729 | 2013-06-07 17:33 | Food diary | Trackback

油麩ともやしのいしる麹炒め

d0129736_1610016.jpg

油麩Loveです。

油麩とはお麩を揚げたもの。仙台麩とも言います。
普通は水で戻して煮物や汁物などに使いますが、
もやしと一緒に炒めました。
しかも水戻ししないで!!
だから、ものの5分で完成の、超時短&激簡単レシピです。
もやしの美味しい汁を油麩が全部吸い取ってくれるから
もやし炒めがべた付きません。

油麩のコクがイイ感じに美味しさを演出。

味付けはいしる麹だけです!
[PR]
by yuka-729 | 2013-06-03 16:09 | Food diary | Trackback

パリパリジューシー麹餃子

d0129736_15504027.jpg

美味しく焼けました!

羽根つき 香ばしい アツアツな 麹餃子!

味付けは至ってシンプル。
塩麹と麹味噌。あと胡麻油少々。
2種類の麹調味料を組み合わせるのがポイント。
ややしっかりめに味付けするのもコツ。

ニンニクは使わず、ニラで風味付け。
キャベツの瑞々しさとお肉のジューシー感のバランスが絶妙でした。

我ながら上出来。

私の餃子をほとんど褒めない夫も旨いと言って
ご機嫌に食べていました!!

子どもらのがっつきぶりは言うまでもありません。

d0129736_1555588.jpg

[PR]
by yuka-729 | 2013-06-03 15:55 | Food diary | Trackback