「ほっ」と。キャンペーン

かむたちのはな 〜小紺有花のEnjoy! KOJI Life〜

yuka729.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

糠漬け教室

定員に達したので受付を終了致しました。

3月15日(土)に開催した糠漬け教室はお陰様で大盛況でした。
ご要望も多かったので、平日クラスも開催する事になりました!

朝のテレビドラマでヒロインが大事に育てていることから
昨今注目を浴びている糠漬け。
日本のお袋の味の代名詞のような物ですが、
最近では糠床を育てている家庭はめっきり減っています。

手入れ方法を教えてくれるお母さんもおばあちゃんも
いないから受け継がれないのでしょうね。
ライフスタイルも変化し、忙しい毎日、
朝晩糠床のお世話をするのはなかなか大変ですよね。

でも、その昔、江戸時代の頃には
糠漬けがあれば、あとはご飯と味噌汁で手軽にすぐ食事が整うと言って
ファストフード的な便利な物として重宝されていたそうです。

現代においてもその便利さは大いに利用すべき優れた物だと思います!

しかし、糠漬けを漬けてみたいけど作り方が分からない。
過去にチャレンジしたけど失敗してしまった。
酸味が出過ぎたとき、
水分が増えすぎたとき、
嫌な臭いが出てきたとき
などなどのお悩みが満載です。

そんなお悩みにお答えしながら
冷蔵庫に無理無く入る量の糠床を1から作ります。

その他、活力鍋を使った美味しい玄米の炊き方もご紹介します。
とっても美味しい六星の特上米を使いますよ♪

古漬けの美味しい食べ方もご紹介しますし、盛りだくさんです!
ぜひお越し下さい♪

日 時:4月15日(火)10:00〜13:00
場 所:企業局南部ショールーム(高尾台2−30)
参加費:3500円
講 師:小紺有花
持ち物:エプロン、頭巾、手ふきタオル、筆記用具
定 員:12名
申込み:お名前、開催日を明記の上、メールを下さい!
                                                                                                                    
[PR]
by yuka-729 | 2014-03-20 14:46 | Class | Trackback

3月 ベジ麹料理教室

日に日に感じる春の兆しに、心おどるこの頃。
確定申告に苦労しています。。。

さて、今月のベジ麹料理教室は「春のお弁当」
昨年も3月に同じテーマでやりました。

麹を使ったおかずを数品作って、
各自持参したお弁当箱に、思い思いにおかずを詰めて、、、

同じおかずもお弁当箱や詰める人によって違って見えるから不思議です。

今年は忙しい朝も手早く作れて栄養満点なおかずをご紹介致します。

新学期や行楽シーズンはもちろん、
ふだんの家の食事にも役立ちますよ!

ぜひお越し下さい♪

<メニュー>
*お豆腐バーグ
*蒸し野菜の麹和え
*キャベツのマリネサラダ
*さつま芋のゴマよごし
*きな粉飯

日時:2014年3月20日木曜日 午前10時〜12時半
場所:元気な野菜たち のっぽくん 2階調理室(野々市市本町2−1−24)
参加費:2500円
定員:18名
持物:エプロン、頭巾、手ぬぐい、筆記用具、お弁当箱(1人分の大きさ)
申込:開催日とお名前を明記の上、メールにてお申し込み下さい。
   hanakouji★hotmail.co.jp(★を@に換えて下さい)

*定員になり次第受付を終了致します。
*メニューは予告無く変更する事があります。
*材料は全て植物性です。
*参加費はおつりのないようにご用意下さい。
[PR]
by yuka-729 | 2014-03-13 16:51 | Class | Trackback

発酵食大学新講座 東京にて開催予定!

またまた東京で発酵食大学の新講座が開かれます!

日本橋街大学とのコラボ企画!
知って、食べて、実践!
忙しい毎日でも実生活に即役立つ
発酵食の知識と活用法が学べます。

これであなたも発酵美人の仲間入り!

ぜひご参加下さい!

詳しくはコチラ
[PR]
by yuka-729 | 2014-03-06 15:18 | Class | Trackback

甘酒スポーツドリンク

「甘酒」は暮しの中の様々なシーンに役立ちます。

「甘酒」を使って完璧なスポーツドリンクが作れます。
アスリートはもちろん育ち盛りのお子様、受験生等にも最適です。

昨日から娘が高熱を出して寝込んでいますが、
その水分と栄養補給に「甘酒」を使ったスポーツドリンクを飲ませています。

「甘酒」を飲みやすい濃さに水で薄め、
生姜の生絞り汁とレモン生果汁と粗塩少々を加えます。

「甘酒」にはブドウ糖、アミノ酸、ビタミンB群が豊富で
とても吸収率が良く、疲労回復、滋養強壮に即効性があります。
生姜の生絞り汁は血流を良くし、発汗を促し、体温を下げる働きをしてくれます。
レモン生果汁のビタミンCとクエン酸も疲労回復に役立ちます。
加えて、甘酒、生姜、レモンの活きた酵素が
身体の自然治癒力を補佐してくれます。
粗塩が発汗によって流れ出たナトリウムを補います。

食欲がない発熱時にも飲みやすく、栄養もしっかり供給出来ます。

お陰で、娘も高熱にも関わらず、憔悴する事なく
意識もしっかりと、たくましく寝ております。

熱が出たら、スポーツドリンクを水分補給に飲む事が多いと思いますが、
スポーツドリンクは水分補給にはなりますが、
人工甘味料が使われているため、身体の深い部分では良い影響はなく、
逆に免疫力や体力が奪われることに繋がります。

今日の金沢での発酵食大学の調理実習は
「甘酒」がテーマでした。

「甘酒は」スイーツからおかずやソースまで幅広く使える
守備範囲の非常に広い、万能食材です。
そのポテンシャルの高さは塩麹以上と思っております。

実習ではスポンサー各社様の3種の甘酒と
私の手製甘酒を味わう「利き甘酒」に始まり、
そのディープな世界を存分に体験して頂きました。

「甘酒」、深いです。面白いです。
ぜひ、味わってみて下さい。

d0129736_1916123.jpg

[PR]
by yuka-729 | 2014-03-01 19:16 | Food diary | Trackback

給食風麹弁当 2月18日

d0129736_18345088.jpg

この日の献立は
*白飯
*すき焼き風煮
*源平なます
*甘エビの唐揚げ

郷土食の献立です。
甘エビの唐揚げはお酒のおつまみみたいで育ち盛りの子供達のお腹が満たされるのかちょっと心配ですが、全体的にはまあまあまとまった構成かなと思います。


d0129736_18355942.jpg

*ピーナッツおこわ
*すき焼き風煮
*塩麹のなます
*ししゃものソテー

いつもの保温弁当箱を学校に忘れてきたので、普通のお弁当箱に詰めました。
一般家庭の普段の食事としては甘エビは贅沢な食材ですし、
朝から揚げ物作りたくないので、
手頃な価格のシシャモに片栗粉をまぶして唐揚げ風のソテーにしました。

ピーナッツおこわは試作品です。
これがまた美味しいのです。(^^)
[PR]
by yuka-729 | 2014-03-01 18:35 | Lunch Box | Trackback